フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2019年9月 まとめ | トップページ | 2019年10月 まとめ »

2019年10月15日 (火)

平日ダムカード ライド 失敗!

2019年10月8日(木)
九頭竜湖周辺
20191008_mapjpg
今回は、平日に有給休暇を取ってダムカードを大量ゲットするライドを実行に移したものの、失敗したお話。

働き改革
今年度から「年5日の年次有給休暇の確実な取得」が義務付けられた。
ウチの会社では、法律違反で会社が罰せられない様に従業員に”9月までに”5日の消化が義務付けられた。
(7〜9月中に3日間の取得が義務付けられている夏季休暇とは別)
そのため、上司からはノルマ達成のために頻繁に休暇取得・休暇予定のチェックをされ「tAkEdAさん、あと○日足りませんよ。早く休みを取ってください。休暇の予定を9月までに入れてください。」と毎週の様に言われる。
コレも一種のパワハラではないか?と
冬にスキーに行くために有休を冬まで残しておく人だっていますよね?
休みたくも無いのに休め休めと。何かおかしいんじゃね?

とにかく、休暇を取らされるなら晴れた日に自転車で出かけたい。
週間天気予報と睨めっこしながら仕事を調整して数日前に休暇申請。
平日ライドならではのコースを以前から温めてある。
コレまでも伊賀方面でのダムカード ライドをやって来た。
平日にしか入手できないダムカードを含めた大量ゲットライドだ。
今回のターゲットは九頭竜湖周辺。

しかし、この企みは失敗に終わったのである。

ルートはトップ画像のマップにある通り
まずはトランポ
東海北陸道を白鳥ICで下りる。
ここはひるがの高原へのライドで良く利用するICだ。
このICから建設が予定されている中部縦貫道の一部分だけが完成し無料利用できるのだ。
一気に標高を上げるとそこは福井県東部 九頭竜湖だ。
湖畔をしばらく走ると「夢のかけ橋」という吊り橋があるので、橋のそばにあるパーキングへクルマを止めて自転車に乗り換える。
(Google マップ、ストリートビューであたりの様子も確認)

反時計回りの周回コースを引いてみた。
九頭竜湖の九頭竜ダム、鷲ダム。
鷲ダムのダムカードは平日しか開いていない九頭竜電力所でしか貰えない。
平日ライドに九頭竜を選んだ理由はここにある。
ルート上、九頭竜電力所の方が少々遠いのだが8時半から開いているので先にこちらへ。
少し戻って9時から開く「九頭竜ダム管理事務所」へ。
時間縛りのあるダムカードライドでは回る順番も考えて効率良く走る必要がある。
鷲ダムの先にある「道の駅九頭竜」にはコンビニが併設されている。
9月放送のガイアの夜明けでも紹介された過疎地で閉店した商店の代替機能を果たしている。
田舎を自転車で走る際にもこういったお店の存在は非常にありがたい。
一旦、山を下って大野市市街地へ。ネットで探してみるが市街地といっても休憩・補給できる様な店は少ない。
少々遠回りになるがコンビニを見つけてルートに組み込んだ。
ここからは山へ戻り、かなりの上りとなる。
真那姫湖を作る真名川ダム、笹生川貯水池を作る笹生川ダム、それぞれの管理事務所でカードを貰う。
最後に今回のルートのラスボス「伊勢峠」を越えて「夢のかけ橋」に戻ってくる100km超のコースです。
土地勘がなく、休憩する場所、美味しいご飯、といった餌がなく、アップダウンの激しく時間に追われるライドに奥様は誘えません。
ソロライドです。

8時半に自転車で九頭竜電力所に着くところから逆算し、5時前に自宅をオデッセイで出発。
ソロで白鳥ICまで高速道路を使うのは憚られる。早朝なら空いているだろうと一般道を一宮方面へ。
しかし、空いているのも6時半まで。早朝の車出勤で道が混んできたので木曽各務原ICから高速に乗る。
今日は気温が低い。天気予報では日中は気温が上がるらしいが、クルマのインパネには15度以下しかない外気温が示されている。
美濃を過ぎ、標高が上がるに連れてどんどん下がる気温。
九頭竜湖に着いた時は9度にまで下がっていました。
気温が低いのは想定内で、着るものやグローブはあれこれ持ってきています。
しかし、想定外の事態が・・・
九頭竜湖の右岸が工事区間となっていたのです。
護岸工事や法面の工事?道路脇のパーキング、廃業したドライブインの駐車場など、クルマを止められそうな場所は全て工事車両の待機所やプレハブの工事事務所になっています。
8時近くとなり既にダンプカーがひっきりなしで走り回っています。
コレではクルマを止められない。自転車で走る雰囲気ではない。
どうしよう?どうしよう?と道なりに走っているうちに九頭竜ダムを通過。
取り敢えず九頭竜電力所の入り口へ。
20191008_01
ロックフィルダムである九頭竜ダムの下に九頭竜電力所はあります。

20191008_02
ロックフィルダムの直下が駐車場というのも凄い風景ですね。
ダムに触れます。
8時半になったので、鷲ダムのダムカード を頂きました。
20191008_04
九頭竜ダム上にある九頭竜ダム管理事務所へ移動。
九頭竜電力所を見下ろす位置にあります。
20191008_03
九頭竜ダムのダムカード をゲット。

20191008_05
自転車に乗る前に2枚のカードをゲット。
さて、どうしよう?
予定のルートを進んでもこの先にクルマを止められる場所は期待できない。
「夢のかけ橋」まで戻り左岸のどこかにクルマを止めるところはないか?
クルマを止められたら予定ルートを逆走して笹生川ダム、真名川ダムへ自転車で行けるのでは?
しかし、右岸より道の狭い左岸は工事こそしていませんがクルマを止める場所は見当たりません。
ついには大柄なオデッセイ でこれ以上進んだらマズいくらいの細い道になりました。
なんとか切り返してた道を戻りました。

結局、事前に引いたルートで走ったのはオレンジで囲った九頭竜湖の右岸と左岸。
それも自転車ではなくクルマで。
遠く福井まで来て何ということだ。
敗北感・・・

20191008_06
「福井県 またおいでください」と看板に見送られる。
自転車を下ろすことなく撤収です。
週末だったら工事も休みで、なんとかクルマを止められたかもしれない。
でも、平日しか貰えないダムカードを狙ったライド。
工事は想定していなかったよ。
鷲ダムはカードだけ貰って現地まで行っていないしなぁ・・・
ショボーン
今回行くことができなかった笹生川ダムと真名川ダムのカードは週末でも貰えますが、リベンジは敵うのでしょうか?
次にチャレンジするとしたら、北陸自動車道経由で大野市市街地側にクルマを止めてのアプローチかな?

早々に引き上げとなり、時間はたっぷりあります。
獲物も少ないので帰りは下道で少しでも交通費をセーブしましょう。
ですが・・・
下道で帰った理由はもうひとつあります。
郡上八幡で寄り道です。

20191008_07
建設中の内ヶ谷ダムのダムカードを郡上総合庁舎3階にある長良川上流河川開発工事事務所でゲット!
このダムカードも平日しか貰えません。
郡上八幡には何度も来ていますが、いつも週末なのでなかなか貰えず、ずっと機会を伺っていたのです。

思った様にはいきませんでしたが、平日しか貰えないダムカード を2枚ゲットしたことで良しとしましょう。



« 2019年9月 まとめ | トップページ | 2019年10月 まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年9月 まとめ | トップページ | 2019年10月 まとめ »