フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« なにぃ〜!豊橋市でダムカード配布だとぉ? | トップページ | 2019年8月 まとめ »

2019年8月29日 (木)

阿寺渓谷? あ〜、ココの事だったのか!

2019年8月24日(日)
中津川市役所ー阿寺渓谷
20190825_map
阿寺渓谷(あてらけいこく あでらではない)
奥様が見つけてきた綺麗で涼しそうな渓谷。
丁度、知り合いが自転車で走ってきたと。
中津川市坂下にある「道の駅きりら坂下」発着の50kmに満たないルート。
「もう少し走りたいよね?」

折角、中津川へ行くのならもう少し走りたいとアレンジを加える。
クルマを止められる場所は・・・
あ、そうだ!去年の秋にヒロさん、アコさんに連れて行ってもらった妻籠宿・馬籠宿ライドで使ったところが良いよ。
中津川市役所前、中津川の河原にある無料の駐車場を発着に、往復80kmほどのルートを引きました。

20190825_01
ということで、中央道を中津川ICで降りて、中津川市役所前からスタートします。
ベースにしたルートの発着地点「道の駅きりら坂下」を目指します。
20190825_02
中津川沿いにしばらく走り、木曽川に合流したら木曽川右岸を上ってゆきます。
岐阜・長野の山を深く削る荒々しい木曽川。川沿いの道とはいえ結構なアップダウンです。
帰り道は下り基調ですが、坂下から中津川までは結構厳しいかも・・・
20190825_03
栗園の中を走ります。
マリモのように丸くて大きな若い栗のイガ。
道の駅きりら坂下に到着しましたが、まだ13kmほどしか走っていませんので補給は不要。
ん?トイレ前のベンチに大きなワンコを2匹連れたご夫婦がいるよ。
オーストラリアン・ラブラドール。
ラブラドール・レトリバーとスタンダード・プードルのミックス。
飼い主さんに声を掛けてさわらせてもらう。とっても人懐こくってカワイイ。
奥様、大興奮!!「お写真撮っても良いですか?」で、奥様のスマホでワンコと奥様の写真を撮るのは僕。
僕は写真貰ってませんが、奥様が自分のブログに載せるでしょう。
ここではお話だけ(^^;
20190825_04
木曽川に沿ってJR中央線、国道19号が走りますが、自転車で走るのは極力国道を避けるルーティング。
やがて岐阜県中津川市から長野県へ。
20190825_05
他に道がなく国道を避けようがない場合は、歩道を走ります。

やがて目の前に現れたのは・・・
20190825_06
桃介橋。
クルマで19号を走った時にその存在は知っていましたが、実際に橋を渡ったのは初めてです。

20190825_07
こちらの写真は帰り道で左岸上流からの撮影。
木造吊り橋としては相当に立派な造りです。

20190825_08
きりら坂下では補給をしなかったので、お腹が空いて来ました。
これだと阿寺渓谷に入る前にお昼ご飯だな。
もうしばらく走って野尻の手前。
阿寺渓谷へ入る道に出ました。
「あれ?ここが阿寺?来たことがあるぞ。」
2011年10月にキャンプで来たことがありました。
その時には連れて来てもらっただけで、場所の名前も覚えていませんでしたが、帰宅してから当時の写真を確認したら「阿寺渓谷キャンプ場」でした。
なんだ〜、そうか、ココだったのか・・・

と言うことで?8年ぶりに訪れた阿寺渓谷ですが、
20190825_10
奥へ入る前に木曽川沿いのお蕎麦やさん「いなほ」に入ります。
20190825_09
そばセット五平餅付き
エゴマ、ゴマ、クルミのタレ。三河の五平餅とは違う美味しさ。
奥様が食べきれない分まで平らげてお腹パンパン。
20190825_11
阿寺川が木曽川へ合流するところ。
エメラルドグリーン?いえ、阿寺ブルーです。
ブルーなのでサファイア。阿寺川沿いの道の名前はサファイアロード。
20190825_12
サファイアロードを走っていると朽ち果てた鉄橋が見えて来た。
この道は、昔は木曽檜を積み出す森林鉄道の廃線跡。
この所、廃線跡ライドが多い気がします。
20190825_13
ほら、サファイアロードのガードレールは森林鉄道の撤去した線路でできてます。
鉄道が走っていたくらいなので、サファイアロードの上りは緩いです。
とはいえ、一番奥にあるキャンプ場までが6kmもあるのです。
途中、景色を楽しむことはできますが、キャンプをしないなら奥まで行っても仕方ない。
適当なところで引き返して来ました。
でも、せっかく来たのだから
20190825_14
川に入りたい!
ビンディングシューズで河原に降りて、シューズと靴下を脱いで川に足をつけてみる・・・
冷たい!!!足先を入れるのが精一杯。
20190825_15
水面の高さまで視線を落とすと、より鮮やかな阿寺ブルー。

さて、では帰りますか。
木曽川へ出たところでR19を少し野尻方面へ。
コンビニで氷とボトル給水、アイスを補給。
来た道を戻ります。
20190825_16
道端には小さな栗のイガが大量に落ちているところがあり、地雷を踏まないように気をつけて。

真夏の蒸し暑さから比べると大分楽になりましたが、今日のルートは日陰少な目。
序盤、坂下までのアップダウンで足を削られた奥様は足攣りの気配もあってすっかりペースが落ちてしまいました。
スタート直後の懸念通り、最後の一山を越えるのが厳しそう。
それならば、道の駅きりら坂下で待っていてもらい、ひとりでR19を盛り漕ぎ。
クルマで迎えに行く作戦で無事回収。(割と良く使う作戦(^^;)
お疲れ様でした。

« なにぃ〜!豊橋市でダムカード配布だとぉ? | トップページ | 2019年8月 まとめ »

コメント

ラブラドールとのミックスではなくて、
この日出あったのは、ゴールデンとのミックスで、
「ゴールデン ドウードル」
って言うのよ〜 ( ̄▽ ̄;) 

ゴールデンとスタンダートプードルのいいとこどりを
したワンちゃんです!

動物アレルギーを持つ人の介助犬になる事を最初の
目的として、オーストラリアで作出されたミックス犬
まだ雑種の扱いになっているけど、だいぶ数が増えてきて
純血が出てくるので、血統書付きのわんことして待っている状態らしいわ〜

ラブラドールとのミックスで、
ラブラドウードルというわんこもいるようですが・・・

プチ豆知識でした♫ ( ^ω^ )

>み〜
そか、ラブラドゥールじゃなくてゴールデンだったか。
ラブラドゥールとのミックスが素の犬種は、オーストラリアン・ラブラドールって言うらしいよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なにぃ〜!豊橋市でダムカード配布だとぉ? | トップページ | 2019年8月 まとめ »