フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« ローソン縛りの知多一 | トップページ | 反時計回り?時計回り! »

2019年5月21日 (火)

順調に距離を稼ぐ

GWの中盤は僕の実家へ帰省していた為、ライドとしてはスタートダッシュ出来なかったのですが、GW終盤に今までなかなか超えられなかった120kmを超えるライドを2つというまぁまぁの滑り出し。
GW明けの週末は、ソロライドで130km、奥様とのライドで70km前後をのんびり。

2019年5月11日(土)
名古屋-雨沢-岩村-小渡-名古屋

20190511_map
GWの次の週末はソロライドから。
さぁ、スタートダッシュの勢いをそのままに、距離を稼ぐぞ!
ただ、師崎はしばらくはいいです。
気温も上がってきましたので、そろそろお山の方も解禁ということで。

久しぶりの雨沢です。
坂を上る脚が全くできていませんので、もちろん期待はしていません。むしろ、どれだけ悲惨な結果になるのか?

20190511_01

20分55秒
まぁ、こんなものでしょう。
今年から月間走行距離の目標を800kmに上げ、それをクリアしてきていますが、上りの負荷を掛けることは全くできていません。
距離を稼ぐことも大事ですが、負荷をかけたトレーニングとしてのソロライドをやらないといけませんね。

R363は上り、平地、下りが次々と切り替わって退屈しません。
日陰がないので日差しがキツイですが、楽しい道です。
コレからは知多半島ではなく、R363をメインで行きましょう!

曽木を過ぎ、小里川ダム、山岡から岩村へ。

20190511_02
前回来たときは朝ドラ「半分、青い。」のブームで物凄い賑わいでしたが、今日は時間が早かったことも合わせてメインストリートは閑散としていました。
一時のブームで終わるか?継続的にお客さんを呼べる町になるか?今後の対応が気になります。
たまにしか来ない僕の勝手な思いとしては、あの大賑わいは落ち着かなくて勘弁してほしいけど、適度な賑わいというのも難しい。

20190511_03
かんから屋さんに到着。

20190511_05

20190511_06

店内には「半分、青い」のボスター。

20190511_04
今日はかんから餅だけ頂きました。
こしあん、ゴマ、きな粉。
交互に食べて味の違いを楽しむ。
お皿に残ったゴマもきな粉も残さず頂きます。
ごちそうさまでした。

帰りは下り基調。所々に上りがあるので楽はさせて貰えないが、交通量もそれほど多くない。
残りの距離と残りの体力を考えながらグイグイと踏んでゆく。
無事に帰宅。140kmを超えた!
結構、脚に来たかも?
翌日の奥様とのライドは大丈夫か?

 

2019年5月12日(日)
勘八峡-羽布ダム下
前日に金華山へプチ登山をして想像以上にカラダにダメージを残してしまった奥様。
それでも自転車には乗りたい!
前夜に決めていたルートがあったのですが、当日朝のコンディションでルート変更。
更にスタート地点に向かう車中で更にルート変更。
大丈夫か????
20190512_map

結果的には勘八峡からのスタートで足助経由のルートで三河湖を目指し、羽布ダム下のかじか苑でランチというライドになりました。

20190512_01
勘八峡から足助へ向かうのならR153が最短ルートですが、交通量が多く日向の道は避けたいところ。
そこで、K355からK358と日陰の裏道を走ります。

20190512_05

栗園の先の上りがキツイですが、そこさえ頑張ればのんびりサイクリングには良い道です。
追分交差点でR153に復帰し、香嵐渓の駐車場の裏から巴川沿いに進むのですが・・・
ん?駐車場で何やらイベントをやっているようです。

All Japan Isuzu Classic Car in Asuke
いすゞ(=旧車)のミーティングでした。
丁度主催者らしき人がメディアの取材を受けている会話が聞こえてきました。
110台ほどが集まっているそうです。

20190512_02
ベレットあたりになると僕の世代でもよくわかりませんが、おぉ〜!アスカ イルムシャーがあるじゃないですか。

20190512_04
ビュークロス!
中身はビッグホーンですけど、この外観は今でも通用するのではないかと。
写真を撮り忘れましたが、街の遊撃手ジェミニもたくさんいました。

20190512_03
でも、僕にとっていちばんのいすゞ車は、何と言ってもピアッツァですよ。
カッコイイ〜!!!
PA NEROもいますよ。
奥様も結構食いついています。

思いがけないイベントに遭遇して楽しんだら、そろそろ行きましょう。
巴川沿いにK362、K477、K337、R473、K363と進むのですが、奥様のペースが全く上がらない。
前日の登山のダメージが本人が思った以上にあるようです。
足助へ引き返すことを提案しますが、何としても進む決意。
それならばと緩い上りでもフルアシスト。
20190512_06
いつもはご気楽に走れる道が今日に限っては長く感じます。

漸く、山遊里まで来ましたが、ジェラートは後にして、空腹を満たさねば!
羽布ダムの先まで行く元気は残っていません。
最寄りのかじか苑に入りましょう。

20190512_07
クーちゃんとポッポちゃん
去年の11月にスガモリで猪鍋を食べた帰りにかじか苑の前を通り見かけたフクロウたち。

20190512_08
お店に入ったところにはココちゃんもいましたよ。
ちっちゃいけど、これで大人なんですって。超かわいい。

20190512_09

自然薯が売りの店ですが、毎度おきまりの五平餅定食。
とりあえず空腹は満たされました。
今日は奥様にこれ以上先へ進む元気はありません。
ここで折り返します。

でも

20190512_10

山遊里でのデザートは忘れません。
奥様は去年販売されていた「モンゴル岩塩」味が大のお気に入り。
ところが、この日に限ったことなのか?それとも今年はラインナップから外れたのか?
「モンゴル岩塩」がありません(T-T)
やむなく「黒ごまきな粉(だったかな?)」をチョイス。
これはこれで美味しいのですが、奥様はちょっとしょんぼり・・・

さぁ、帰りましょう!
帰りは下り基調です。頑張りましょう。
木陰道を下って下って、足助まで降りてくると「あ〜、気温が違う」もう初夏の陽気に思えます。

ランチからそれほど時間は経っていませんが、奥様はご無沙汰していた加東家さんに寄りましょうか。
ここ最近、僕が一人で行くと、「あれ、今日はひとりかね?」とお母さん。
だから今日は久しぶりに奥様とふたりで

20190512_11
ところが、あいにくとお母さんはいらっしゃらず。
残念、これからはまた来ることもあるでしょう。
ふたりでプリンとコーヒーを頂きました。
ご馳走さま。

この後、クルマを停めてある勘八峡までもうひと頑張り。
無事に帰りつくことができました。
お疲れちゃん。

 

2019年5月18日(土)
東濃牧場のソフトクリームが食べたい!
20190518_map_1

「週末はどこ行く?」
「う〜ん、やっぱり年に一度は東濃牧場に行ってソフトクリームを食べないとねぇ」
激坂はないものの、ず〜っと上りのルートとなる東濃牧場。
何故か奥様自ら行きたがる。不思議。
これまでは瀬戸しなの発着の100km超ルートでしたが、今回は短めの小渡発着で。

20190518_01

明智川に沿ってK11を上がる。
緩いが長い上りだが、文句も言わず淡々とペダルを回す奥様。
ノーアシスト。
自宅から小渡までの車中でパンとコンビニコーヒー、パック牛乳の朝食をとってあまり時間が経っていないのだが、東濃牧場へのルート上には昼時に食事のできる店はない。(東濃牧場のまきば館で食事をしようとは・・・)

20190518_05
そこで、少々早いが「山岡のおばあちゃんの手づくりの店」で早いランチにしました。

20190518_04
ん?おふくろ定食が600円から700円に値上げ?
まぁ、今までが安すぎましたよね。

20190518_02
時間が早かったので、まだ食事をしているお客さんはいません。
おふくろ定食と同じ構成の持ち帰り弁当もあります。

20190518_03
あ、お弁当では五平餅も選べるのか。
まだあまりお腹が空いていないので、五平餅のお弁当を一つ。
それに「からすみ」と呼ばれる米粉で作った外郎の様なお菓子(?)をシェア。
あれ?そう言えば先週も五平餅食べたよね?と後になって気づく。
この「からすみ」が結構美味しい。
ピーナツ、よもぎ、ゆず、あと何だっけ?5色の味が楽しめる。
お腹にもたまるし、これ良いな。

20190518_06

さぁ、山岡を出て東濃牧場へ!
R363からR418、K406
その先は道路の番号もわからない田舎道。

20190518_07
そして、10%の標識。
ここからはアシスト発動!
ヨイショヨイショヨイショヨイショ・・・・

20190518_08
だいぶ登ったぞ。
後少し。

東濃牧場到着!!

20190518_14

牛さん、こんにちは。
声を掛けると、わらわらと集まってくれます。

20190518_13
まきば館 今日は営業してます。

20190518_09
中に入ると、ちょっとホラーなハイジのぬいぐるみ

20190518_10
そして、ソフトクリーム。
頑張って登ったご褒美なので、ここはひとりひとつです。

20190518_11
牧草がかな〜り伸びてます。
牧草をバックに写真を撮ります。

20190518_12
奥様も牧草の中を歩いて振り返る。

よーし!帰るぞ!
来た道を引き返します。
往復で66km
距離は短いですが、往路の長い登りを思えば、奥様には十分な運動量だったのではないかな?

2019年5月19日(日)
名古屋-R363

20190519_map
翌日はソロライドで名古屋市内からR363でグルっと130kmを回って来ました。
冬の間、なかなか超えられなかった120kmの壁を克服してきたかな?

※追記
帰路、最後の補給にとミニストップ豊田平戸橋町店に入って驚いた。
5月いっぱいで閉店だそうです。
平戸橋の下流に新しい橋(豊田北バイパス)が間も無く開通し、東海環状道豊田勘八ICへのクルマの流れが大きく変わり、ミニストップはまともに影響を受けそうな立地です。これが閉店の理由でしょうか?
小渡や足助方面への行き帰りに便利に使わせて貰っていたのに。
残念だなぁ・・・

と、こんな感じで良いペースで走ってきた5月。
3週間経過した時点で今月の目標800kmをクリアです。
残り10日あれば、1000km超えも?
がんばろー!

« ローソン縛りの知多一 | トップページ | 反時計回り?時計回り! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローソン縛りの知多一 | トップページ | 反時計回り?時計回り! »