フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2017年08月 まとめ | トップページ | 秋の気配、すずしろ »

2017年9月 2日 (土)

土曜日のソロヘロライド

2017年9月2日(日) 雨沢-明智-小渡(自走)

20170902map

事前の予報では土曜日よりも日曜日の方が天気が安定していそう。
それならば、奥様とのライドは日曜日に延期して、土曜日はソロで出かけることに。
「どこ行こう?」ソロならば自走で。雨沢峠でタイム計測してそのまま狛犬(陶町)ー大正村(明智)ー小渡と回って帰ってこよう。120kmあります。
このところロングが走れていなかったのですが、先週の土曜日も走っています。

9月に入った途端、朝方の気温がスーッと下がって涼しくなりました。
これが日中も続けば良いのですが、さすがにまだそこまでは。
とにかく、この涼しい状況逃さずに!6時半には家を出ます。
うん、気持ちいいなぁ。。。
とはいえ、自走で瀬戸しなのまで移動する間に気温が上がってきました。
急げ急げ、涼しいうちならヒルクライムの間も熱ダレが少なく、良いタイムが出るかもしれません。

まずは「道の駅瀬戸しなの」に向かいます。雨沢にアタックする前に水分とエネルギーを補給します。すると、瀬戸しなのの手前でヒロさん、あこさんに遭遇。
「明日しっかり走るので、今日は雨沢1本だけ」って、まだ7時半にもなっていません。どれだけ早起きなの?

さぁ、僕も雨沢へ。瀬戸しなののコンビニで見かけた若者二人が前を走っていました。そのうち一人が良いペースメーカーになってくれて普段よりも頑張れたかな?最後は千切られてしまったんですけどね。

20170902_01

光の加減で文字盤が上手く撮れていませんが、20分03秒!
推し〜〜い!!あと4秒で20分を切れたのに。もう少し食らいついていけたらなぁ・・・
とはいえ、シーズンベストが出ましたよ。
気温が下がったことと、良いペースメーカーに引いてもらえたこと、そして少しは朝練の成果が出たのかな?(朝練はフラットロードだけどね)

息を整えたらそのままR363を進みます。ここは微妙に長い下りと微妙に長い上りが繰り返されて、ヒルクライムを終えた脚には結構キツイ。

ようやく曾木を過ぎ、狛犬を過ぎて、大川のファミマへ。
先ほどの若者二人と入れ替わりで休憩。
お饅頭とリアルゴールドの補給を終えたら、R363で陶町。

ここまで来ればあとは下り基調。
明智町。3日前には奥様が平日ライドで大正村まで来たんだよね。
新町の交差点を右折してK11で小渡へ向かう。ここからは更に斜度が増して一気に小渡まで。

おや、例の若者二人がここでも。
名古屋発着での100km超ライドのコースとしては定番ですかね?
ここではコロッケサンドをザバスミルクプロテインで流し込む。
10時。あんなに涼しかったのに、この時間になるとやっぱり暑い!
K355の日陰ルートで矢作川沿いを下ります。
R153に出てしまうと、もう陽を遮るものはありません。
脚も売り切れ。ダレダレ。ヘロヘロ。
とりあえず、冷たいものを。ボトルの氷も溶けきってしまいました。

20170902_02
ミニストップで「プレミアム和栗モンブランソフト」。
タイミングが悪くてイートインが満席。
美味しかったけど、もっとエネルギーになるものを食べれば良かった。
K58で名古屋市を目指しますが、日進市まで来たところでハンガーノック。ボトルも空に。
ハラヘッタ、ノドカワイタ、ハラヘッタ、ノドカワイタ、ハラヘッタ、ノドカワイタ・・・
もうダメだ。ウチまでもたない。

20170902_03

名古屋市に入ったところで吉野家でお昼ご飯。
牛丼が来るのを待っている間も、食べている間も、食べ終わった後も、水を飲む飲む。目の前のピッチャーが空になる。
やっと人心地。とはいえ、脚は完全に売り切れ。
ヘロヘロになって何とか帰宅しましたよ。

暑さもあったけど、ロングを走り切るパワーがないよね。
これからの季節での走り込みができれば、少しは良くなって来るのかな?
スズカエンデューロまでには少しはマシになっているかしら?

« 2017年08月 まとめ | トップページ | 秋の気配、すずしろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年08月 まとめ | トップページ | 秋の気配、すずしろ »