フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 土曜日のソロヘロライド | トップページ | ゲームの始まり そして 獲物は2枚 »

2017年9月 3日 (日)

秋の気配、すずしろ

2017年9月4日(日) 勘八峡から「すずしろ」へ

20170903_map

9月は中旬から下旬までイベントが目白押し。
参加者が剛脚揃いで獲得標高多めのライド、山岳ロングライド。
夏の暑さで回数も距離も走れていない奥様が、ロングライドをご希望です。
さて、どうしよう?と思ったら、奥様自ら決めたのが、いつもの勘八峡から小渡、香嵐渓、三河湖手前から岡崎方面へ少し行ったところに去年オープンした「せせらぎの厨 すずしろ」へ。
ふ〜ん、ルートラボで具体的にルートを引いてみたらほぼ100km。
大丈夫か?

8時半過ぎに勘八峡をスタート。
このままR153で香嵐渓へ行ってしまっては距離を稼げないので、矢作川沿いK355で小渡へ向かいます。

20170903_02

9月に入った途端に朝方が涼しくなりました。(昼間はまだまだ日差しが強くて暑くなるんですけどね)
ですから、今日のロングライドも涼しいうちにどれだけ走れるかが勝負です。20170903_03

とはいえ、今日のルートは奥様大好きな川沿い木陰道がメイン。
K355をアップもないままに25km/hオーバーで順調に走って行きます。
今日は先が長いぞ。大丈夫か?

小渡で軽い休憩後、K19でR153へ渡り、足助の町へ駆け下りる。

20170903_04
今日は早々に加東家さん。
この後、香嵐渓を出てから「すずしろ」まではお店も自販機もないため、「一番大きなレアポテト頂戴!」と370円の大きいのをチョイス。
レアポテトをつついていると、お店の前を2台の自転車。「あ、のぶちーさん!」
相変わらず狭い東海エリアの自転車世界。
本当はゴマプリンも食べたかったのですが、お店が混んで来て追加オーダーしづらい空気に。時間もやや押しているので後ろ髪を引かれつつリスタート。

20170903_05

香嵐渓の裏の道を進み、K362、K477からすぐにK337、R473を進むと到着です。

20170903_06_2

走っていて思い出しましたよ。
ここ、今年の4月30日に「すがもり」へ行った帰り道に見かけたお店でした。
「ツール・ド・三河湖」のルートということで何度も走っていますが、以前は小川沿いの営業しているのか良く分からないバーベキューサイトだったところに綺麗なお店が建っていたので「あれ?」と思ったんです。それが「すずしろ」だったんですね。

20170903_07

中に入ると川が見えるカウンター席が6、テーブル席が2つ。
奥には予約のコース料理用にテーブル席がいくつか、更に奥には和室もありました。

20170903_08

ランチメニューはこんな感じ。

20170903_09

僕は「お魚ランチ」。今日はカマスの塩焼き。

20170903_10

奥様は「天ぷらランチ」
どちらもちょっと洒落ていて、ちょっと上品、素材の味が大切されている印象。
ただ、自転車で走った後のランチとしては、量が足りないかな?
五平餅もあるので、サイドオーダーで食べたら良かったかな?

帰りは下り基調。
暑いのが大の苦手な奥様、帰りも巴川沿いの日陰道でさぞご機嫌かと思いきや、「足が寒い。」(^^;
レーパンとハイソックスという組み合わせで、膝の上下が生脚の奥様。
川沿いの木陰道の爽やかな空気で足が冷えてこわばり、「腿が痛い〜〜」って。
下りでも脚を止めずに回し続けるんだ!
脚をさすり、ペダルをクルクル。香嵐渓が近づいて来ると、気温が少し上がり、脚も温まり、元気になりました。
香嵐渓からは日向道のR153.。
「アチ〜〜(^^;」って。

R153をだ〜〜〜っと下れば勘八峡。
お疲れ様でした。

どうかな?
9月のロングライドイベントに向けて?
う〜ん。何だか却って不安になったみたい。
来週末や平日のライドで、今からでもロングライド向けの脚になる様に走りこんでみます?頑張れ!!

« 土曜日のソロヘロライド | トップページ | ゲームの始まり そして 獲物は2枚 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土曜日のソロヘロライド | トップページ | ゲームの始まり そして 獲物は2枚 »