フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« ごろ滝・おんせぇよぉ〜 | トップページ | 道の駅から道の駅へ »

2017年5月23日 (火)

Tour of Japan 3rd いなべステージ

5月23日(火) ツアー・オブ・ジャパン 3rd いなべステージ

20170523_06

休暇を取って、奥様とツアー・オブ・ジャパンの3日目 三重県のいなべステージを観戦に行って来ました。

朝7時に名古屋市の自宅を出て、いなべステージのメイン会場である梅林公園へ。
高速道路を降りてからの一般道が通勤時間帯に掛かり始めて少々混雑していましたが、途中から裏道へ。
道沿いのスタッフが道路封鎖を始めようとしています。
ん?これってレースコースじゃん。
8時半の道路封鎖前に間に合って、周回コースの東半分を逆走する形で梅林公園の駐車場の残り少ない空き枠へ。
道路事情、混雑具合も分からず、ナビ任せで適当に来ましたが、結果オーライ。

会場のレイアウトを確認し、ゴール近くの土手の上にマットを置いて場所確保。
売店でプログラムや食べる物を買ったりしていると、スタート地点のパレードランを終えて周回コースに入って来た選手たちが見えて来ます。
早くも外国人選手3名による逃げが決まっているようです。

20170523_05
周回コースを8周するので、梅林公園内の各ポイントや少し歩いて行ったところにある山岳ポイントへ観戦ポイントを変えていきます。

20170523_13

山岳ポイントへ向かう登り口。
最大勾配17%

20170523_03
こんな激坂を自転車で駆け上がっていくの?

20170523_04
来た来た
頑張れー!頑張れーーー!!

うわ〜〜、マジか。速い!!
とはいえ、スプリンターや体調の悪い選手たちはかなり辛そう。
そんな中、序盤で落車にあったらしくレーパンが大きく破れて大きな擦過傷を負った選手がマビックの黄色いニュートラルサポートバイクで上っていきます。
痛そう(T-T)頑張れ〜〜!!二人で終始この選手を応援。
KOMポイントまで歩いて上がるのは大変なので、中腹まで行って降りて来ました。
前半は先行する3選手の逃げか完全に決まり、プロトンとの差がかなりあったのですが、後半に入ると「あれ?間隔がどんどん縮まってる。」「うわぁ〜!先頭の3人は登りが辛そうだけど、後続集団のスピードは全然違うぞ。速い、これは吸収されるな・・・」

そして最終ラップ
場所取りしていたところからゴールシーンを見る。
20170523_07
ちょっと遠かったけどね。
ちなみに、スマホを構えている後ろ姿は、以前のライドでご一緒した伊勢の「殿」

20170523_09

優勝は、第2ステージに続いてNIPPOのマルコ選手。

20170523_08
オフィシャルカー、チームカーのほとんどがSUBARU LEVORG
LEVORGオーナーとしては嬉しい光景。
ちなみにレース中はこのLEVORGがかなりのスピードで狭いコース上を走り回っています。
集団から落ちて来た選手の脇をバビューン!
下り坂もワインディングも選手の自転車に遅れないように集団で走り抜けていきます。
このオフィシャルカーやチームカーを運転するのもかなりの腕が必要ですね。

いやぁ〜、楽しかった。
休みを取って観に来て良かった。
いなべは他のステージに比べたら観客数は少ないのかな?
観客で溢れかえるというほどでもなく、観やすかったです。
食べ物、飲み物も並ばずに買えましたし、安くて美味しかった。
明日の美濃ステージだとこうはいかないのではないかな?
さて、帰りますか。
20170523_10
お、会場から出たら、マビックカー2台、マビックモト2台のマビック軍団が後からついてくる!
レースが終わったばかりのコース上をマビックカーを従えて走るのはコースディレクターにでもなった気分です。

折角いなべに来たのですから、帰りは・・・

20170523_11

こんま亭へ

20170523_12
残念、デカイ方のキャベツは売り切れ。

20170523_01

小キャベツで勘弁してやるか。
うん。美味しい〜〜!!!

« ごろ滝・おんせぇよぉ〜 | トップページ | 道の駅から道の駅へ »

コメント

走れないから、今年こそはみにいくぜぇ~!
と思ったのですが、どうしても休めず残念。
tAkEdAさんのレポートでだいたいの雰囲気が掴めました。
一瞬しかみれないと思っていましたが周回なら楽しめますね♪
17%勾配をどんな風に駆け上がるのかみたかったなぁ~

>korashoさん
思い立って休暇だけは確保したものの、現地の様子が分からず。前日に簡単に調べただけでしたが、移動所要時間、移動ルートとも適当が正解でした。
観客数は多すぎず少な過ぎず。
会場はきちんと整備されていて過ごしやすかったです。
今年で3回目とのことですが、結構こなれている感じでした。
来年は休暇を確保して行ってみてくださいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごろ滝・おんせぇよぉ〜 | トップページ | 道の駅から道の駅へ »