フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« GWのポタとヒルクラ | トップページ | Tour of Japan 3rd いなべステージ »

2017年5月17日 (水)

ごろ滝・おんせぇよぉ〜

5月14日(日) ごろごろの滝・おんせぇよぉ~

20170514_map

pipotaさんからお誘いを頂き、奥様と二人で参加してきました。
「ごろごろの滝」?、「おんせぇよぉ~」?
SNS、ブログ上で名前だけは目にしたことがありますが、どこにあるのか?
どんなところなのか?さっぱりわかりません。
「もしかしてケーキ?」とのオプションもあり!!(ここに食いつく)
但し、走行距離、獲得標高とも控えめ。
「スズカ アタック120」「Mt.富士ヒルクラム」まで一か月を切ったタイミングでゆるポタしている場合か?
でも・・・
サイクリングに絶好のシーズンに、週末二日間とも追い込むのではなく、緩急をつけて楽しむのも良いよね!

当初、5/13(土)、5/14(日)いずれかの開催で告知され、参加希望者が多くて両日開催か?との展開になるも、土曜日の降水確率が日に日に高くなり、14(日)のみとなりました。
エントリーリストを見ると、全員で9人。pipotaさん、ひらさん、センセーことシャチさんはお馴染み。
facebook上の告知なので、他の覚えのない実名の皆さんはお初になるのかな?

関ICから少し離れた「岐阜ファミリーパーク」というテーマパークの様な名前の運動公園が発着点です。

20170414_01

駐車場には既にpipotaさん、お?隣に留まっているスティールブルーグレーのLEVORGはどなただろう?
良く見れば、去年12月にpipotaさん、センセーと一緒に足助方面へのライドで「バンバン堂のカレー」「五月のミュゲットのケーキ」でご一緒した方でした。

20170414_02

その後もトランポ組、名古屋からの自走組が続々集合。
お、奥様のみ~ベロを含め、Cerveloが3台!

20170414_03

さ、ごろごろの滝へ向けて出発~~!!

今日のコースは、武儀川沿いにゆっく~り上って、滝を見て、ご飯を食べて、伏流水を見て、下り基調をサーーーッと下りて帰ってくる。ゴール前でケーキを食べる。

穏やかな天気
緩やかなのぼり、クルマの少ないルート
男性2名が先行気味ですが、9名中3名が女性ということもあってのんびりムード。
獲得標高もそれほど多くなく、距離もそれほど長くない。
「それならば」と先行を容認しない奥様。
先行2名を吸収すべく、センセーをけしかけて「微上り」を30km/hオーバーで追撃。
20170414_04

「エアロフレームは伊達じゃない!」とばかりにグイグイと進む奥様。
奥様を風よけにして追走する僕。(オイオイ大丈夫かぁ~?)
でも、なんだか楽しそうです。

20170414_05

先週放送の「チャリダー」と先週のルートSでのパワーメーターの話が僕同様に刺激になった奥様。
み~ベロにも慣れてきて、スズカ&Mt.富士に向け、ステップアップ!

20170414_06

20170414_07

徐々に道が細く、荒れてきます。

20170414_08

やがてロックフィルダムの様な石積みの作業現場が見えてきました。
採石場でしょうか?
これを見て、「ごろごろの滝」って「石がごろごろしているところにある滝」なのかなぁ~?と。

お、あそこか?あれか?

20170414_09

ごろごろの滝に到着。
直接川へ落ちる滝。
滝があるだけ。
というか、川沿いのクルマがすれ違えないほど狭い道で、我々の自転車を置く場所にも困るほど。

20170414_10

ひらさん 奥様

極めてローカルなスポットでした。

滝を眺めて暫し休憩・・・
そろそろお腹が空いてきましたよ。
ここで折り返して「おんせぇよぉ~」へ行きましょう。

20170414_11

20170414_12

20170414_13

廃校となった北山小学校の食堂を使った農家食堂です。

特製ランチを頂きます。

20170414_14

カゴに収まった小鉢たちに美味しいおかずがちょっとずつ。
どれも美味しくて、ご飯をお代わりしちゃいました。

20170414_16

「頂きま〜す!」と手にした割り箸。
地元の杉の間伐材を使っているのでしょうか?
とてもしっかりとした綺麗な割り箸です。
そして木の良い匂い。

20170414_17

20170414_18

この他に山菜天ぷらとデザートとドリンク。

20170414_15

地元の食材を活かし、おかずの組み合わせも季節のものを使っている。
これは違う季節にリピ確定です。

20170414_20

食後に支流沿いに上っていくと、川の上流が枯れている。

20170414_19

唐突に始まる川の流れ。伏流水です。写真の左が下流で水が流れていますが、右が上流で枯れています。

さぁ、あとは下って下ってデザートへ!

20170414_21

しかし、お目当のヒロハヤシのカフェコーナーは母の日の為にクローズ。
やむなく別の喫茶店へ入り、ケーキセットをいただきます。

20170414_22

まったり、おしゃべりタイム
今日の奥様は、「エアロフレームに似合うディープリムホイールが欲しい!」とか、「でも、今はホイールよりもパワーメーターが欲しい!ペダリングの改善がしたい!」とか、いつにも増して意欲的な発言が目立ちました。

そろそろクルマでの帰り道、一宮の渋滞が気になります。
スタート地点の岐阜ファミリーパークはすぐそこ。

全員無事にゴール。

20170414_23

ゴール地点では、ひらさんに持って来てもらったボーラワンをみ〜ベロに試着する奥様。
カッコいいんだけどねぇ、欲しいんだけどねぇ、クリンチャーじゃなくてチューブラーなんだよね。パンクしたらその場での修理が大変で、普段履きには難しいねぇ。
それに、先週のライドでパワーメーターが欲しくなっちゃったんだよね。
条件さえ許せば、ひらさんから譲って貰いたかったんだけど、今回は見送り。
でも、試着して記念写真。うん、やっぱりかっこいい!!

ということで、まったり、楽しく、美味しいライドでした。
主催のpipotaさん、参加された皆様、ありがとうございました。

奥様ブログへのリンク

« GWのポタとヒルクラ | トップページ | Tour of Japan 3rd いなべステージ »

コメント

いやぁ〜〜〜、ケーキは残念でしたね!
も、絶対tAkEdAさんに喜んでもらえると思ったのにな〜(笑)
来月あたりから「桃まるごとタルト」が出てくるはずですので、また計画します(桃を目指してるレディがいるので)。
都合が合ったら是非リベンジにご参加ください\(^o^)/

帰路の平坦は千切り愛あふれる部分ってことも今回でわかったと思いますので、次回は遠慮なくどうぞー(笑)
・・・その際にもパワーメーター、あるといいよ・・・ボソ

>pipotaさん
今回のライドの企画、取りまとめをありがとうございました。
おんせぇよぉ〜は良かったです。
前日の雨の影響もほとんどなく、自転車もあまり汚れず。
それでも悔やまれるのは本命の?ケーキを眼の前で逃したことでしょうか。
次の機会を逃さないようにしたいです。
また、宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GWのポタとヒルクラ | トップページ | Tour of Japan 3rd いなべステージ »