フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« しまなみ海道 奥様ライドレポート3日目の補足 | トップページ | ごろ滝・おんせぇよぉ〜 »

2017年5月10日 (水)

GWのポタとヒルクラ

GW後半はカレンダー通り5/3,4,5,6,7の5連休。
3,4,5日は僕の実家(千葉)へ顔を出すプチ旅行。
LEVORGにはロードバイクではなく奥様のDAHON P8を積んで、2日目に横浜港をポタリング。

20170504_01

僕のスピプロは処分してしまったので、僕は元町・中華街駅近くのレンタサイクルで小径電アシを借りる。
山下公園、大桟橋をポタポタ。こんな時は小径がイイね。

元町から山手、港の見える丘公園へ上がる坂では自転車を交換したけど、電アシのない小径車で上るのは大変でした。
名古屋に戻って6日は、天気が午後から崩れるとの予報もあり、帰省疲れの回復に充てました。

5月7日(日) 「ルートS」アレンジ
せめて連休最後の日はがっつりとロードバイクに乗ろう!

僕は、大多賀峠TTに行かせてもらうことにしました。
一方、奥様は、ヒロさん&あこさんとご一緒させてもらうお願いをしてメッセンジャーでコース選定の相談中。
茶臼山女子部練習ルート「ルートS」をアレンジする模様。
ルートラボで確認するも、僕も走ったことがない険しく長そうなアップダウンルート。大丈夫か?

翌朝、奥様の上目遣いの「一緒に行く??」
イヤ、それを言うなら「一緒に来てほしい・・・」でしょ?
ということで、ヒロさん&あこさん、み~&tAkEdAの4名が道の駅瀬戸しなのに集合。
このメンバーでのライドは、2015年7月の「水源公園−足助」以来久しぶり。

20170507_01

ヒロさんのバイク。ピンクのTREK Madone9にUltegra Di2、pioneerのパワーメータを装備!スゲー!!!
しかもヒロさん「クリートは何?speed play?じゃあ、乗ってみてよ」とうれしいお言葉(T-T)
フレームのサイズやサドル高が合っていませんが、瀬戸しなのの駐車場をグルグル。
「うぉ~~~!!軽い!」
最新の上級エアロフレームに電動コンポの組み合わせは、6年落ちPINARELLO PARISに重いフロントトリプルのUltegraとは比べ物になりません。
そしてパワーメーター、初めて~~~!(今、欲しくてたまらない)
でも、駐車場をノロノロ8の字走行ではトルクのベクトルが全然表示されません(T-T)

さ、スタートです。いきなり初めての「裏三国山」。
他の方のブログで時々目にしますが、「せっかく瀬戸に来て上るなら雨沢TTでしょ?」と一度も足を踏み入れたことがありません。
「雨沢を上って、一息入れてから三国山」というのはありますけど。

20170507_02

20170507_03

ここで改めてMadoneに乗せて頂く。「頂上までどうぞ」と。
最新エアロ、電動コンポ、パワーメーターのバイクを峠道で試せるなんて、こんな機会は二度とない!
ポジションが合わないので、7割方ダンシングで。
「軽っ!速っ!」
踏んだら踏んだだけ前に進む。グイグイ進む。踏んだ以上に進もうとする感じ。
「オイオイ、オマエの脚はこの程度かよ?もっと踏んでみろよ。オレはMadone9なんだぜ。」そう言われている気がする。
ヒロさん、ズルイですよぉ、こんな凄いバイクに乗るなんて。
そしてパワーメーターなんですが、パワーが全然出ていない。12分割のベクトル表示も5時6時のあたりでチョロチョロっと短い矢印。左右アンバランス。
もうね、自己嫌悪。
前日NHK BSで放送されたチャリダーでの出張クリニックコーナー
「ペダリングが上手くなく、下死点近くでしか漕げていないために心拍が200オーバー」という方を見て「あれじゃダメだね」なんて言っていた僕自身が全然できていないじゃん!!
それにしても、パイオニアのパワーメーターって面白い!これでモニタリングしながら走ったら、リアルタイムに自分の走りを評価でき、その場で試行錯誤しながら効率の良いパワーのかけ方を身につけられる。コレ欲しい〜〜!

20170507_04

で、この「裏三国」。クルマがほとんど来ないので安心して上がれますが、標高としては雨沢+三国山を一気に上ることになる訳で、長い、長い、長い。
傾斜も雨沢よりキツイ。
ゆっくりペースですが、いきなり脚削られてます。
それにしても、奥様、頑張ってます。
先考えてスピードを落とすかと思いきや、自分にとって上りやすいスピードでクルクル頑張ってます。でも、今日のリアは新デュラ30T。アルテ32Tが欲しかったね。

20170507_05

三国山山頂の展望台にも登りましたが、思いの外、風が冷たくて早々に降りる。
展望台の上ではアマチュア無線をやっているおじさんがいましたよ。
「ハローCQ、ハローCQ、CQ フォーサーティ。こちらJ○○○○○」
懐かしいな。僕も「私をスキーに連れてって」の影響で、 アマチュア無線技師の資格を持ってます。ゲレンデで、クルマのツーリングでよく使ったものです。

三国山を反対側へ降りたら、これも初めての道を下って、上って上って・・・これも長い!!

20170507_06

お腹が空いてきたぞ~~~。休憩を挟み手持ちの補給職を食べ尽くし、ようやく広い道へでる。
あれ~~???ここってR363。曾木のパン屋さんのところだ。こんな所へ出てくるのね?という事は、もうちょっと走れば狛犬、大川のコンビニ(サークルK→ファミマ)だ。
それにしても、雨沢を上ってそのままR363を走れば何という事のない道なのに、今日のルートはとてつもなく手強かったなぁ。
ファミマになって新設されたイートインコーナーでカップ麺とおにぎり。
エネルギーチャージ完了!
ここからは勝手知ったるR419で小原‐藤岡-戸越峠-瀬戸しなの。

20170507_07

小原 四季桜の会場 薬師寺 芝桜が咲いていました。
駐車場完備の場所なのに、他に見物人はおらず。
もう少し広かったら良かったかな?

20170507_09

御作の「ふじまつり」に寄り道。
ふじの回廊は綺麗でした。

20170507_08

人の手が入った藤棚も見事ですが、山に自生している藤もいいですね。
ミニストップでアイスクリーム補給。
無理をせずヘアピンで小休止したら戸越峠を越えて瀬戸しなのへ・・・
あれれ?奥様、戸越峠を越えた下りでガス欠の失速。
ミニストップでエネルギーも補給すれば良かったね。
何とか惰性で瀬戸しなのへ。
そのままヤマザキデイリーでおやつ補給。
お疲れ様でした~~!お世話になりました。Madoneの試乗ありがとうございました。また是非ご一緒させてください。

20170507_map


« しまなみ海道 奥様ライドレポート3日目の補足 | トップページ | ごろ滝・おんせぇよぉ〜 »

コメント

三国山登坂時の Max出力645w 出てました! 凄い出力です。自分は 出した事無いです。富士ヒル頑張って下さい❕

>ヒロさん
先日はお付き合いいただきまして、また大切なバイクを貸していただきまして、ありがとうございました。

645wという数字が凄いのか?
基準や比較対象がないのでわかりませんが、大多賀峠でのタイムが伸び悩んでいるのは、そのパワーを持続できていなかったり、折角のパワーがペダリングの効率が悪くてキチンと推進力にできていないということな?なんて思います。
裏三国を登りながら、効率低さ、チカラの掛けるタイミングの遅さ、左右のアンバランスなど表示される情報を見ながら考えさせられました。
あの様に見える化されることで大きな気づきが得られますね。今後のライドに活かします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しまなみ海道 奥様ライドレポート3日目の補足 | トップページ | ごろ滝・おんせぇよぉ〜 »