フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 道の駅から道の駅へ | トップページ | 2017年05月 まとめ »

2017年5月31日 (水)

第8回スズカ8hエンデューロ春SP「アタック120」

5月28日(日) 第8回スズカ8hエンデューロ春SP

「アタック120」にチャレンジしてきました。

 

結果は・・・

20170528_01

3時間45分で何とか完走

完走者343人中225

平均速度はギリギリ30km/hを確保したものの、

トップとは1時間以上遅れてのゴールでした。

キモチとしてはかなり悔しいのですが、現在のカラダからしたら妥当な結果。

DNFとならなくて良かった」と考えるべきなのでしょうね。

ロードバイクを買って以来、「Flat Road Lovers」、「ペダルい人」の仲間たちと春・秋のスズカに挑戦してきましたが、近年は秋はチーム戦の4hエンデューロ、春は個人戦のアタック120というパターンになっています。

 

アタック120とは

スズカサーキットのフルコースをソロで20周走るレース。

1周は6kmにやや足りない為、厳密には110kmほど。)

自分がスタートラインを越えた瞬間から20周走り終わった時までの時間を計測して順位を競います。

 

アタック120の戦績

順位/完走

周回

タイム

トップとの差

平均速度

2012

104/438

20

3:21:00

+38:39.117

34.66 km/h

2013

149/434

20

3:34:29

+46:59.727

32.48 km/h

2014

91/452

20

3:16:12

+33:18.107

35.51 km/h

2015

DNF

7

1:17:09

-13Lap

31.61 km/h

2016

DNS

-

-

-

-

2017

225/343

20

3:45:16

+1:01:34.632

30.93 km/h

2015年は、体調不良により僅か7周にてリタイアという屈辱を味わい、

2016年は、エントリー失敗。同日開催の若狭路センチュリーライドに参加

 

この2年間のモヤモヤを晴らすためにも、今年こそ、「先ずはエントリー」「そして完走」「できればそれなりの記録」をという訳で・・・

 

今年もエントリー開始直後からサーバのレスポンスがなく、今年もダメかと思いましたが何とか出場権獲得。

しかし、独身時代と違って走りの内容が大きく変わっている為、完走する自信がまったくありません。

月間走行距離は全盛期の半分以下、その内容はサイクリングが主体となり、レースに向けた高速・長距離の走り込みは出来ていません。

1日に120kmを走る事自体が無くなってしまったのです。

日の出時刻が早くなってきた4月からは朝練(自宅発着での全力疾走25km)を何度かやってみましたが、長時間負荷を掛けるトレーニングにはなりません。

今回は、奥様は伊勢のみぽりんさんつながりでエンデューロに出走。
エントリーも場所取りもお任せでいたら、なんと直前に4時間ではなく8時間であることが判明(^^;

大変だ〜〜〜!!

しかも、みぽりんさんが風邪でダウンして代走を立てる事に。
そうなると、チームメイトで知っているのはとしちゃんだけ。
完全アウェイな雰囲気を心配していましたが、お会いしてみればとても良い方々で、チームでの完走を目指して楽しい1日を過ごしました。

この辺りは奥様ブログの方を見ていただくとして、今回は僕のアタック120を中心に。

とにかく走り込みをしなくなっているので、距離とスピードに対する不安が大きい。

ペースを抑えて脚が攣らない様に気をつけます。

出走前にコムレケアを飲んでおきます。

できればピットインなしで完走したい。

ハンガーノックを起こさない様に、出走前にしっかり食べておきます。

天気が良くて気温が上がりそう。

水分補給が大切ですが、2ボトルで足りるだろうか?

出走前に水分も摂っておきます。

事前にできることといえばこれくらい。

20170528_02

スタート前
不安でいっぱい。

バイクは決戦ホイールMAVIC COSMIC UltimateにDuraAceの11-23Tカセットを装着。

20170528_03

この日はホームストレートが向かい風。
シケインを上りきるまでは超低速。
カラダの大きな人の後ろにつきたいのですが、ついていけずにちぎられる。

GARMINのオートラップで周回計測してますが、これがないと今何周目なのかが分からなくなります。
小まめに水分を摂る様に意識して・・・
とはいえ、できれば補給ピットインは避けたいので、水とアクエリアス1本ずつのボトルの残量と残り周回数を考えながらの補給です。

5周を終わったところでハムストリングに違和感が。
でも、まだまだ大丈夫。
今日は完走が第一なので、最初から抑えて走ります。
それでも自然とさらにペースが落ちて来て、パワーが出なくなって来て、周回を重ねるたびにシケインへ向かう上りでリアのローギアを使う様になり、フロントトリプルの2枚目を使い、終盤はインナーローにまで。
いくらこの日のカセットが11-23Tの男前とはいえ、トリプルのインナーローって(^^;

20170528_04

ハンガーノックと脱水が怖いので、低速となるホームストレートに入るたびに給水。
そしてエネルギー補給ゼリーを5、6周ごとにチューチュー。
流石にゼリーを3つは気持ち悪くなってくる。
ピットウォールにいた奥様にゴミを渡す。
8時間エンデューロに出ている奥様は、待ち時間が多いのでピットウォールから僕に声をかけてくれます。写真も撮ってくれます。
これが大きな支えになりました。

そして、やはり起きた脚攣り。
12周目あたりからピキピキきだす。
騙し騙し走りますが、ヤバイヤバイ。
脚が固まって落車したとしてもコース脇へ倒れられる様にコースの左端を走ります。
時には攣りそうな方のビンディングを外して片足ベダリングで耐えます。
走りながらトップチューブバッグに入れておいたコムレケアの追加投与。
ホームストレートからシケインまで、スプーンからの立ち上がり。
緩い上りでは10km/h近くにまでスピードが落ちていますが、不思議とダンロップからS字、2コーナーまでの高速スラロームでは右端高速レーンをグイグイ走れます。
不思議ですね。
もう完走のことしか考えていない状態で、何とか最終ラップ。
残りの水を飲み干し、最後の力を振り絞りゴールへ!
ゴール前のホームストレートも低速レーンの左端、ピットウォール沿い。
するとそこにはゴールするライダーを迎えるMeitanガールズが。
身も心もボロボロですが、引きつった笑顔でMeitanガールズ3人にハイタッチ!
やった!完走。
とにかく完走。
アタック120だ。
リタイアしてアタック40だった2年前の無念さを少しだけ晴らしたぞ。
念のため、ゴールライン先の周回数確認テントで完走を確認。
「はい、20周!お疲れ様でした。」ホッ

20170528_05

Lat

Result

それにしても、周回を重ねるたびに見事に落ちてゆくラップタイム。
最終周はまさかの15分。

最終タイム、順位とも覚悟していた以上に悪かった。
ある意味、甘かった。
この2年余りのパフォーマンス低下は思っていた以上でしたね。
というか、逆に2014年の俺、凄かったな〜〜!今回よりも30分も速かったのか〜〜 と妙なところに感心。

もう若くないのだから、過去の自分のパフォーマンスを取り戻すのは難しいのはわかっている。
そろそろスズカも卒業かなぁ・・・
チーム戦のエンデューロはみんなと楽しく走るけど、ソロのアタック120は今年が最後かな?なんて走る前には思っていたけれど・・・
スズカ春SPと同日開催の他のイベントに出たいという奥様の気持ちもわかるけど。。。

脚が攣りかけていても、高速で走り抜けるS字カーブは気持ち良くて、また走りに来たいなぁ・・・なんて思う。

« 道の駅から道の駅へ | トップページ | 2017年05月 まとめ »

コメント

今年はエントリー出来ず申し訳ありませんでした。
今回の記事はちょっと泣けたなぁ...
tAkEdAさんの完走へのがんばりが伝わってきたから。
心配いりません、現時点で私のベストよりも速いですw
秋はご一緒できることを願っています。

同じく、ちょっと泣けた・・・
「2014年の俺、凄かったな〜〜!」
ここのフレーズ来年のブログに使わせてもらいます(笑)

>korashoさん
この度はどうも・・・
どうぞお大事に。

ご存知の通り、交代で(休み休み)走るチームエンデューロと違って、ソロでのアタック120は誤魔化しがきかないです。DNF、DNS後で後のない復帰戦。
間違いなく訪れるであろう脚つり。
走り込み不足による不安。
正直、かなり追い込まれていました。
一緒に走ってくれる人がいたらなぁ。。。と思いましたよ。
また、一緒に戦いましょう。

>ひらさん
今回は監督参加もなく残念でした。
今回はFRLジャージを着た参加者がさっちー、奥様、僕の3名だけで少々寂しかったです。
次の秋にはみんなで走りましょう!

それにしても、今回のブログを書くにあたって過去を振り返ってみたら、2014年の記録には我ながら驚きましたよ。
100位以内。上位20%でしたもの。
2013,2014年頃は、ひらさんと雨沢のタイムを競っていた頃でした。
お互い、あの頃に少しでも戻れる様に復帰に向けて頑張りましょう!たまにはロングライドもやらないとダメだなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道の駅から道の駅へ | トップページ | 2017年05月 まとめ »