フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2016年12月 まとめ | トップページ | 走り初めと初ヘロヘロ »

2017年1月 9日 (月)

年明け、帰省(自転車なし)

正月三が日
2ヶ月前にカーナビの地図のアップデートをしたので豊田東IC〜浜松いなさJCTも道無き道を走ることなく(^^;、元旦の新東名は順調すぎて眠くなり、静岡SAで早々に奥様にバトンタッチ。

20170101_01

20170101_02

今回の帰省には以前から興味のあったはとバスツアーを盛り込んでみました。
「シンフォニーサンセットクルーズと夜景の東京スカイツリー」

20170101_03

日の出桟橋から2時間ほどのクルーズで、その間にディナーを頂ける。
出港前にクルーの制服を借りて記念撮影(ん?ボタンの掛け違い?)

20170101_04

元旦の東京は空気の澄み、時刻的にも丁度日が沈むタイミング。

20170101_05

航路は日の出桟橋を出たら時計回りにハート形。
東京港のガントリークレーンやお台場、夕暮れに浮かぶ富士山のシルエット、羽田沖、東京オリンピック会場となる「海の森」などの景色を楽しみながら美味しいディナーを頂きます。
圧巻は湾外から東京ゲートブリッジ全体を見渡した風景でした。
巨大な橋の奥に東京の夜景が広がっている!これは凄かった。
東京ゲートブリッジとは、めざましテレビのスタジオの背後に見えている、恐竜2頭が頭を付き合わせた様なアレです。クルマで橋を渡ったり、湾内から見ることはあっても湾外から見る迫力は船に乗らないと見ることはできません。

キャビンは大きなガラス窓で覆われており景色はよく見えるのですが、カメラで撮るとガラスに船内の様子が映ってしまってご紹介できる写真がないのが残念です。

20170101_06

ディナーが終わったら、甲板に出てガラス越しではない夜景を楽しみます。
 
クルーズの後はスカイツリーへ移動です。
スカイツリーは、建設中を含めて何度か足元までは行ったことがありますが、上ったことはありません。
元旦でも、元旦だから?ものすごい混雑です。展望フロアへ上るエレベーターの前には長蛇の列。350mの展望フロアに着いたら・・・

20170101_07

うぉ〜〜〜!
スカイツリー高っ!!
東京デカッ!!!
名古屋は小さな都市なんだなぁと思いました。

20170101_08

東京タワーにもありましたが、「ガラスの床」
これは昼間の方が迫力ありそう。
はとバスツアーとはいえ、丸の内〜日の出桟橋〜スカイツリー〜丸の内 という短い移動距離。
まぁ、今回は東京湾のクルーズが含まれていますしね。
元旦は八丁堀のホテルに泊まり、2日、3日を千葉の僕の実家で過ごし、一回り大きくなって名古屋に帰ってきましたとさ。
  
4日は天気も悪くはなかったのですが、流石に疲れて休息日。
走り初めは翌週に持ち越しです。
  
さぁ、どうしましょう?
ドッカーン!と体重が増え、体脂肪率も高止まり時代の数字に戻り、筋力はすっかり落ちてしまいました。
頑張って走って、鍛えて、体を絞らないと!
スズカ8時間エンデューロとMt.富士ヒルクライムに向けて鍛えるぞぉ〜〜〜!!!

« 2016年12月 まとめ | トップページ | 走り初めと初ヘロヘロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年12月 まとめ | トップページ | 走り初めと初ヘロヘロ »