フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2016年11月 まとめ の続き2(香嵐渓、菅守シシ鍋) | トップページ | 2016年12月中旬 まとめ »

2016年12月18日 (日)

2016年12月上旬 まとめ

1ヶ月のライドを1度にまとめるのは無理なので、せめて3回に分けましょう。

いや、本当は都度都度アップすべきなんですけどね・・・

 

12月3日(土) 地対地知多一 with めばるーず

「めばるーず」を中心とする三河の過走行・過飲食ライダー達が忘年会前の腹減らしに知多一を走るというので、ご一緒させていただくことにしました。
とはいえ剛脚集団ですので、僕ら夫婦が知多半島一周を同じペースで走れるはずもなく。
ルートを確認すると海沿いに反時計回り。
奥様は知多一の海沿いがおキライ。
適度なアップダウンと交通量の少ない広域農道がお気に入りです。
それなら!と前半は二人で広域農道を走り、師崎の昼食ポイントでめばるーず達と合流をすることにしました。

20161203_0

知多一は一月半ぶり。

集合時刻から逆算した往路は余裕を見てあるのでのんびり。
途中で奥様のブログを見てくれているという女性から声を掛けて頂いた。
今年の夏に上野間のコンビニで声を掛けてくださった方との再会。
聞けば広域農道経由で師崎を目指すのは初めてとのこと。

20161203_1

一緒に師崎を目指し、そのままめばるーず達とのランチに引きずり込んでしまいました。
以前、二人で訪れたことのある「かねだい」さん

20161203_2

13名で美味しく、楽しいランチタイム。
食後は三河湾側を集団走行し、半田で皆さんと別れました。
来年も彼方此方で顔をあわせることになりそうです。
良いお年を!
 
 
 
12月4日(日) 雨沢
この日はソロで雨沢へ。
3日の知多一前にサドルを3mmほど上げてみたのだけれど、それだけで筋肉の使い方が変わったみたいで、股関節や大腿四頭筋の付け根に違和感が・・・
脚長でもないのに、見栄を張ってサドルを上げすぎたかな???
11月前半の風邪でパフォーマンスガタ落ちのまま雨沢を走っても良いタイムが出るわけもなく、夏頃の低迷期のタイムに戻ってしまいました。

20161204_1

年間を通じてコンディションを維持し、パフォーマンスを高めてタイムを削るなんてもうできない年齢なのかな?
この冬をどう過ごすかで、来春のスタートレベルが変わってくるんだろうけどね。 

12月10日(土) 水源公園〜菅守を目指すも断念の引き返しからの足助
先月末に行ったばかりですが、想定外の上りにカセットが合わず、腰を痛めながらもなんとかたどり着いた廃校レストラン。
しし鍋がお気に召したのか?次は鹿肉ハンバーグが食べたいのか?
それとも上りの不甲斐なさが悔しくてリベンジしたいのか?
奥様がマシンをチューンナップして、再び水源公園から「すがもり」を目指します。

20161210_1

香嵐渓は2週間前の賑わいが嘘のように人気がなくなり、すっかり葉が落ちた紅葉の道を抜けて、川沿いの道を進みます。
が、寒い。2週間前とは空気が違いました。
体調がイマイチだったこともあり、奥様から「戻る」との宣言。
いいんです。その判断が大事なんです。
途中までとはいえ、香嵐渓まで戻るのに結構な距離を下りました。
下り基調で漕がないからカラダが冷える!
足助まで戻ってのランチは・・・

20161210_2

加東家さんの近くにある井筒亀(いづ亀)さん。

20161210_3

一度も入ったことがないお店ですが、「すがもり」で食べ損なったイノシシを此方で頂いてきました。
奥様は猪鍋御膳、僕は猪ホルモンどて鍋膳

20161210_4

ホルモンどて鍋はなかなか美味しかったですよ。

で、こんなに近くまで来て素通りできるわけがなく、別腹タイム。
加東家さんにいったのですが

20161210_6

洋菓子のショーケースが空っぽ!
プリン一つ残っていません(T-T)
しかし、数分待ったところで

20161210_5
定番のレアポテトとシュークリームが登場!
どちらも出来たては美味しい〜〜〜!!
ということで、走りに関しては消化不良。
食べ物も消化しきれないほどお腹いっぱいのライドでした。
 
上旬はここまで
続きは中旬編で

« 2016年11月 まとめ の続き2(香嵐渓、菅守シシ鍋) | トップページ | 2016年12月中旬 まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年11月 まとめ の続き2(香嵐渓、菅守シシ鍋) | トップページ | 2016年12月中旬 まとめ »