フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2016年05月 まとめ | トップページ | 若狭路センチュリーライド »

2016年6月 2日 (木)

5月の美濃〜郡上八幡

少し前になりますが、5月21日

20160521_01

美濃から郡上八幡まで、奥様と走ってきました。

なかなか良くならない奥様の腰。
走れないストレス。

Mt.富士ヒルクライムの前に若狭路センチュリーライドの120kmがある!
しかもそのコースの序盤にはレインボーラインという長くて急な上りがあるらしい!

「カラダと相談しながらも、少し長めで少し上りのあるライドをしたい」ということで美濃から川浦渓谷方面へ向かうルートに。

GARMINに「美濃〜川浦渓谷」のルートを入れ、美濃方面へREVORGで向かいました。
しかし、現着直前に不安になったのか「やっぱり、郡上へ行く」と。
GARMINに「MINO」という名前のデータがあったので、「これかな?」とスタートさせて走り始めましたが、長良川から離れて山を登り始めました。
どうやら片知峠へ向かうルートだった模様(^^;
長良川沿いの道に戻って走ります。

20160521_02
交通量の多い国道156号線を避けて、対岸の県道291、324、61号線、郡上街道を走っていきます。

20160521_03

途中、工事で通行止め(実際には自転車は通れたらしい)の区間を回避したら道の駅美並があったので串団子休憩。

20160521_04
そこへ不意にデビューしたばかりの長良川鉄道の看板列車「観光列車ながら」が通りかかりました!
急いでカメラを構えてシャッターを切る!ラッキー!!うまく撮れた。
4月に起きたトンネル内での脱線事故の影響で、デビューが少し遅れたんだよね。
一瞬のことで奥様はよく見えなかったみたい。

20160521_05
そのあとも普通列車に遭遇。
運転本数の少ない長良川鉄道に出会うとなんだか嬉しくなる。
気分はNHK-BS「中井精也のてつたび」か?

20160521_06

クルマはほとんど通らず、静かで走りやすい道。
この辺りは鮎釣り解禁が遅いらしく釣り人がほとんど居ません。
何人か見かけた釣り人は、漁協の調査か?密猟者か?(笑)

奥様の「疲れた。暑い。お腹空いた。あとどれくらい?」
「あと30分くらいかなぁ?」
日陰で小休止。

さぁ、もう少し頑張ったところで、郡上八幡に到着!
郡上八幡には何度も来ていますが、食事をするお店の選択肢が少ないという印象。
今回も以前訪れたカフェに行きました。

20160521_07

20160521_08

20160521_09

ふぅ〜、お腹が満たされたら帰ります。
町を離れる時、郡上八幡駅に往路で見かけた「ながら」が停車しているのを見かけました。
折り返し運転の出発が近いのかな?その事を奥様に話したら、その後はずっと線路方向を気にしている様子。
「来ないかなぁ〜」「来ないかなぁ〜」

20160521_10

来たぁ〜〜〜〜!!!
川越しでちょっと遠かったけど、「ながら」の走っているところを見ることができましたよ。

20160521_11

走行距離が少ない5月はスピードもパワーも低下してのんびりサイクリング。

20160521_12

もう初夏というお天気でしたが、気持ち良いライドでしたよ。

20160521_13

最初にミスコースがあったので、少し距離が延びて85kmほど走りました。

奥様ブログのこの日の記事はコチラ

« 2016年05月 まとめ | トップページ | 若狭路センチュリーライド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年05月 まとめ | トップページ | 若狭路センチュリーライド »