フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2015年12月 まとめ | トップページ | 寝坊と食べログ »

2016年1月12日 (火)

2016年 走り初め

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

正月休みには千葉へ帰省しましたが、今回は自転車は持ち込まず。

年末年始には自転車のメンテだけはしっかりと。
チェーン、スプロケを洗浄し、フレーム、ホイール、ディレーラーやブレーキを綺麗にしておきました。
異音、振れの酷かったホイールをショップで診てもらい、リフレッシュ!

2016010911_02

バイクには今年の目標を張っておきます。

9日
走り初めはソロで知多一!
広域農道TTをしてみましたが、向かい風が強い(T-T)
ペースが遅いと信号にことごとく引っかかり、グロス計測のタイムは残念な結果に。

2016010911_01

16時には帰宅する約束なので、復路は休憩なしで伊勢湾沿いに北上します。
前をかなりハイペースで走っているローディーさんを見つけて追いかけます。
往路の広域農道が向かい風だったのに、復路も向かい風とはどういうこと!?
前を走る方は風にも負けずにゴリゴリ漕いで行きます。
こちらも必死で追いかけますが、追いついたと思ったら引き離され、ついにはこちらが力尽きてコンビニピットイン。
軽い補給では復活できず、1時間後に再びコンビニ休憩。
最後には足が攣る始末(^^;
正月太りがいきなり全力で走るとカラダがついてこれませんね。

10日は奥様と一緒に三河方面を走るはずでしたが、初詣に変更。
10日になれば空いているだろうと思っていましたが、想像以上の人出にびっくり!
でも、この人ごみの中で奥様の同僚しんちゃん(結婚お披露目パーティでご挨拶をいただきました)に遭遇!

2016010911_03

お賽銭を投げ入れ、お祈り。

2016010911_04
破魔矢とお守りを買って

2016010911_05

おみくじを引いて・・・う〜ん、末吉かぁ。

さぁ、11日成人の日。

今日こそ二人の走り初めです。

前日予定していた三河方面へいくものと思っていたら、急遽奥様から変更指示が出て、以前僕が目をつけていた内海のピザ屋さんへ行くことに。

新舞子マリンパークまでトランポし、往路は広域農道、復路は伊勢湾岸沿いのルートです。

マリンパークの駐車場には自転車を下ろして出発準備をしている数組がいましたよ。

2016010911_06

今日の奥様は、蛍光イエローのGORE Wind Stopperの上下を初お披露目。
そのままブルペに出られそうです。

奥様は、上りでブーブー「この坂、キライ〜」「ここ一番キライ」などと言っていましたが、何度か知多一をした事で少しずつチカラが付いてきたようです。
頼もしいぞ!その調子で経験値を上げてレベルアップだ!

農道を途中で逸れて内海へ。そこから海沿いに山海方面へ少し走ったところに今日の目的地「ピッテェリア・パッソアヴァンティ」があります。

2016010911_07

ちょっと見、それと判りにくいバイクラックに自転車を止めて

2016010911_08

入店〜〜

2016010911_09

店内はこんな感じですが、

2016010911_14

早めに入店してオーシャンビューの窓際席を確保したいですね。
まぁ、ガラス張りの窓際席は直射日光が強すぎてブラインドなしには過ごせないんですけどね。

2016010911_11

スライムがあらわれた

2016010911_10

地下にはダンジョンもあります。
 
こちらお店のランチは1,450円〜のセットメニューで、サラダ、ピザorパスタ、ドルチェ、ドリンク。
ピザとパスタはいろいろ選べますが、メニューによって+100〜950円と言うシステムです。
 
あれ?後から入店してきたのは、新舞子で隣にクルマを停めていたカップル。
新品のクロスバイクに乗っていた女性は初心者かな?
海沿いに30km走ってきたのかしら?
 
2016010911_12
まずは生ハムサラダ。

2016010911_13

ピザは基本でマルゲリータ。
こちらのピザの生地は内側は薄いのですが、周りがものすごく分厚くてモチモチ柔らかです。

2016010911_15

パスタはポルチーニクリームフィットチーネ

2016010911_16

ドルチェは、ガトーショコラとパンナコッタ

2016010911_17

「パンナコッタ、ナンテコッタ」を連発する奥様

どれも一通り美味しくいただきました。
ただ、店内の雰囲気、メニュー、価格から言って、大勢の自転車仲間とワイワイと騒ぎながら食事をするよりも、デート向けかな?

同じタイミングで自転車乗りのカップルが店を出たので、バイクラックのところで「こんにちは〜」と挨拶を交わしましたが、彼らはさらに南へ走り出しました。
だ、大丈夫か?
もう13時を回っているぞ。
初心者の女性を連れて師崎を目指すのか?
そして新舞子まで戻れるのか?
冬至を過ぎたとはいえ、日が暮れるのは早いぞ。
日が傾くと一気に寒くなるぞ。
大丈夫かなぁ・・・

さて、今日はここで折り返しで新舞子へ戻ります。
と、駐車場から山の方を見ると・・・

2016010911_18

斜面を整地したところに石像と石碑が建っている。
何だ?こんなの前からあったっけ?
左側に階段があって登れるみたいです。

こんなネタを放っておくわけがない。
当然、登ります。

2016010911_20

2016010911_19

地元の名士の像かと思いましたが、地元ではなくこの地が好きな一般の方の像でした。
ということは私有地?入っては(登っては)いけなかったのか・・・
ただ、石碑の文面を見る限り、むしろ他人に見て欲しいようにも感じられます。
手前の駐車場も含め、なんとも不思議なものです。

2016010911_21
石像が見ている風景

2016010911_22

ピザ屋さんの駐車場からは「お〜い、早く降りてこ〜い!」と奥様(^^;

さぁ、帰りましょう。
この日はとても穏やかで、往路も復路も向かい風に悩まされることなく、暖冬ということでウインドブレイクジャージではうっすらと汗ばむくらい。

2016010911_23

いつもは吹きさらしで厳しい野間灯台脇も気持ちよく走り抜けました。

20160111_map

二人の走り初めは、65kmのグルメライドでした。

さぁ、次はどこを走ろう?

« 2015年12月 まとめ | トップページ | 寝坊と食べログ »

コメント

あの石碑、そんなことが書いてあったんですね。
3日に行ったとき、やはり同行者が「あれ、何だ?」って気にしてたんですよねー。
それをちゃんと確認に行くtAkEdAさんすごい。

背骨、ワタシまだ走ったことがないんです。
次に行く時はぜひ声かけて下さいな~(ノ^0^)ノ

>ぴぽたさん
「がっちり」ポーズの石像
階段の下の方は砂が吹き溜まっていて、SPEEDPLAYのクリートに砂が入りそう。
上の方は雑草が茂っていて通れず。
斜面の防水シートをよじ登る。
なかなか大変でしたが、いいネタがゲットできました。

ぴぽたさんのアヴァンティ(ドラクエ風味)レポ
スライムを見落とすとは、らしくない(笑)

>スライムを見落とすとは

あ痛たたた/(^o^)\

み~さんのブログでこの石像に行ったことを知り、
こちらのブログに飛んできたわけではありません(爆)
この石像はすごい!
遺言だったのか? 生前に建てたのか?
石碑も淡々とした文章ながら惹かれます。
次回寄ってみます。
フロントトリプルなら上がれますかね?

>Koraショさん
平成26年に建てたと石碑の側面に刻まれていました。
ご本人はまだ健在かもしれません。
階段の下半分は吹き溜まった砂で、中段は生い茂った雑草で、簡単には登らせてくれません。
斜面の防水シートを四つん這いで登っていく必要があります。
フロントトリプル+乙女ギアなら登れるかもしれませんね。

スペースにはまだまだ余裕がありますので、これから親族の石像が増えていくのかもしれません(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年12月 まとめ | トップページ | 寝坊と食べログ »