フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2015年05月 まとめ | トップページ | 第6回スズカ8時間エンデューロ春sp(実走編) »

2015年6月15日 (月)

第6回スズカ8時間エンデューロ春sp(場所取り編)

屈辱の結果となった今回のスズカ。
今更の備忘録

春からほとんど走り込みができておらず、ソロで120kmを走りきらなければならいアタック120にエントリーしたことを後悔。

年に何度か参加するレースの中でも、一番本気で攻めたいイベントだったのに・・・
 
例年、春は個人戦のアタック120、秋はチーム戦の4時間エンデューロというパターン。
Flat Road Loversからは、ひらさん、korashoさんもアタック120にエントリー!
更に今回は、Flat Road Loversの男女混合4時間エンデューロのチームも参戦。
ペダルイ人チーム、愛知建コンチームの皆さん大勢でワイワイ参加する秋spとは違って小所帯。
とはいえ、ピット確保は必須です。
アタック120エントリーでパドック駐車場券を確保した僕が頑張らねばなりません。

スズカの場所取り(チームのピットスペース確保)は今回で3回目。
チームの安住の地を確保する責任は重大です。
場所取りに手を挙げていただいたshimoさんは2時ころの現着を考えている様子。
そうなると零時には名古屋の自宅を出発する必要があります。
金曜日の仕事を終えて帰宅したところから考えると、仮眠できるのは2時間余りか・・・
み〜さんにもお付き合いいただき、なんとか頑張って2時過ぎに現着。
この時点でコントロールタワー脇のメインのピット解放待ちの列は100mほど。
既に争奪戦が始まる前に「負け組」?
イエイエ、今回エンデューロチームが割り当てられた40番台ピット組ならではの秘策があります。

それは別のピット解放待ちの列に並ぶこと。
ピット解放待ちの列がパドックの奥にもうひとつあることはあまり知られていません。
こちらの列の方がゲートから40番台ピットへの距離が近いために、2時過ぎに並んで充分に「福男」になれる可能性があるのです。
(若いピット番号を指定されているチームには遠回りとなるので、こちらに並ぶ意味はありません)

20150531_suzukai_00
雨さえ降らなければ、春spは秋spよりは楽。
とはいえ、夜明け前は薄着ではカラダが冷えます。
寝不足もあってshimoさんとの会話も少なく、黙って俯き寒さに耐えながらピットゲートオープンの5時を待ちます。
それでも、ブルーシートを速やかに広げられるようにジャバラに畳んでおくなど過去の経験を生かした準備は怠りません。
(今後はブルーシートの「ミウラ折り」によって更なるカイゼンに取り組みたいと思います(^^;)
ん?shimoさんがウエラブルカメラを取り出してゴソゴソ?

5時前
辺りが明るくなり、ピットゲート前が騒がしく、並んでいた人たちは折りたたみ椅子や寝袋を畳み前へ詰めて来ます。
臨戦態勢!
このほぼ最前列に場所取りをしていた連中がなぜか自転車を持ち込んで並びの列に入ってくる。
大勢が一斉にピットへ向けて走り出すというのに此奴らはアホか?
周囲の人たちはぶつかったり、転んだりしない様にね。

スタッフがゲート前にやってきました。
入り口を塞いでいたフェンスを撤去しながら、逸る参加者を制止しています。
そしてスマートフォンを取り出して何やら確認しています。
なるほど、5時丁度に(ふたつのゲートが同時に)オープンするために時刻を見ているんですね(^^;

5時!
此方の列は人数は少ないものの、幅広の列となっているので、前列に居るからと言ってピット確保が約束されているわけではありません。
最後は脚力と空いている場所の見極め、ブルーシートを素早く広げるチームワークです。
スタッフの声と同時にブルーシートを抱えた参加者たちが一斉にピットへ走っていきます。
shimoさんと僕も40番台のピットに向けてダッシュ!
理想はピットレーン寄りですが、そこは先を越されました。
でも、その次の場所にブルーシート1枚以上の場所を確保できました。
shimoさんとの協力とジャバラ折りが上手く機能しました。
この様子をshimoさんがウエラブルカメラで動画撮影していました。

さぁ、これで一安心。
皆さんに寛いでもらえる場所を確保できました。
この後は自転車や荷物を運び込み、受付を済ませたら試走です。

« 2015年05月 まとめ | トップページ | 第6回スズカ8時間エンデューロ春sp(実走編) »

コメント

場所取りは大変と聞いてましたが、
こうやって文章に起こして、そして動画を見ると
(実はsimoさんのブログ今日知りました)
伝わってきます、ホントの大変さが。。。

これは大変、レースどころじゃなくなってしまいますね。
おかげで快適・楽しい一日になりました、ありがとうございました。

そうそう、今回は不参加でしたが、ブルーシートと椅子を貸していただいたペダルイ2号さん、ありがとうございました。

>korashoさん
雨さえ降らなければ、暖かい格好で寝ていれば良いのですけどね。
秋spでは場所取り宜しくお願いします。
今回、shimoさんに感謝です。


>ひらさん
今回は配車の関係でみ〜さんを巻き込んでの深夜出動。
パドック駐車券さえあれば、待っている間の装備をアレコレ持ち込んでもさほど苦にはならないのですが。
寒さと眠さがちと辛い。
まぁ、持ち回りでやっていきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年05月 まとめ | トップページ | 第6回スズカ8時間エンデューロ春sp(実走編) »