フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2014年08月 まとめ | トップページ | 難産だった »

2014年9月 2日 (火)

帰省ライド 〜チーバくんの鼻〜

ブログの記事を書いていて、「あと少しで書き上がるぞ」という時にうっかり操作を間違えて原稿が消えた時・・・
しばらくは、何もやる気が起きませんな(^^;

帰省2日目

実家をスタート/ゴールとするロングライドをしてきました。

先っぽシリーズ(?)の最後は千葉県の北西の端っこである野田(チーバくんの鼻)です。
 
え? チーバくんを知らない?
千葉県のマスコットキャラクターですよ。

20140823_chiba

千葉県の形をイヌのキャラクターなんですが、これをゆるキャラ着ぐるみにしてしまうと「前から見たら、ただの赤いイヌ」という微妙なキャラです(笑)

野田へ直行するのなら、首都圏の環状道路であるR16をひたすら走り、埼玉県春日部市手前で江戸川に出て、北上すれば良いのですが、交通量が多く、サイクリングとしては何の面白みもありません。
距離を稼ぐことも含め、実家を出たら、まずはいつもの新川・印旛沼のサイクリングコースへ向かいます。

20140823_noda_01

コメダ珈琲店がついに千葉の田舎にまで進出して来ました。

20140823_noda_02

「営業中を示すパトランプ点灯」なんてローカルルールは千葉には通用しません。
看板についているパトランプは営業時間帯でも消えたまま(^^;

20140823_noda_03

新川沿いに北上します。

20140823_noda_04

のどかな田園地帯を気持ち良く走って行きます。

20140823_noda_05

夏草がかなり伸びていて、自転車が1台走り抜けるのがやっと。

20140823_noda_06

佐倉の風車が風を受けて回っていました。

20140823_noda_07

西印旛沼を見渡す。

20140823_noda_08

ん?前の方に小動物発見!追いかけろ!

20140823_noda_09

ウサギちゃんがビックリして逃げて行きます。

20140823_noda_10

ナウマン象の親子

20140823_noda_11

印旛沼でナウマン象が発掘されたんですって

西印旛沼の左岸に沿って北上してきましたが、更に北印旛沼方面へ。

お、道路の真ん中に石ころが。危ないな。

ん?石じゃない!

20140823_noda_12

アカミミガメ(ミドリガメ)だ。

ウサギの次はカメかい!?
彼らが競争していたかどうかは不明です。

20140823_noda_13

西印旛沼と北印旛沼を繋ぐ水路。
平地の中でこの左右だけが小山となっていて不思議。

20140823_noda_14

細長い西印旛沼とは違い、大きく広がる北印旛沼を右岸から回り込み、栄町を長門川沿いに上って行くと・・・

20140823_noda_19

利根川です。
ここから下流へ向かえば、河口の銚子に繋がっていますが、今日は上流へ向かいます。

20140823_noda_15

堤防上にサイクリングに適した県道が整備されています。

20140823_noda_16

流域面積日本一の大河の下流ということで、川幅は広く、河原も広大。

20140823_noda_17

遥か遠くまで見通せます。

20140823_noda_18

走っても、走っても、平らな土手、広い河原。
このまま利根川沿いに野田まで・・・

20140823_noda_20

柏市に入ったところで舗装が途絶える(T-T)

20140823_noda_21

止む無く、刈り取りを迎えようとしている広大な田圃。
走っても、走っても、平ら、真っ平ら。
徐々に利根川から離れて行き、道なりに進むとR16に突き当たる。
R16は片側2車線だが、路肩は広くない。
交通量が多いので、自転車ではあまり走りたくないのだが仕方ない。
江戸川手前まではクルマに負けない様に頑張る。

20140823_noda_31

久しぶりに来たぜ、江戸川。
千葉に住んでいた頃のホームコース。
利根川から分岐して埼玉県や東京都との県境を流れている川です。

20140823_noda_22

江戸川は千葉県側の左岸を北上して行きます。

20140823_noda_23

セスナ機に引かれて離陸するグライダー
揖斐川上空でも飛んでいますけど、一度でいいから乗ってみたいですね。

20140823_noda_24

8年前に走っていた頃に比べて、堤防が整備されていて、場所によっては滑走路の様な道(自動車乗り入れ禁止)が。
この日は南からの追い風を受け、江戸川を上るのがスンゴイ楽!

20140823_noda_25

ようやく、今日の目的地が見えて来ましたよ。
R16からでも江戸川を結構上るんだなぁ・・・

20140823_noda_26

関宿城(博物館)に到着。
江戸時代の要所として大事な城だったそうです。

20140823_noda_27

喉が渇いたので、千葉県人のソウルドリンク「MAX COFFEE」を頂きます。
う〜〜、この喉に絡み付く様な甘さがたまらん!

20140823_noda_28

ここへの直行がつまらないということで、大分遠回りをしてきました。
102kmかぁ。来た道を戻ったら暗くなるまでに帰り着けないぞ。
とはいえ、R16を延々走るのは避けたい。
とにかく、先ずは江戸川を下ろう。

20140823_noda_29

お!右手に富士山!

20140823_noda_30

左手に筑波山!

20140823_noda_32

野田と言えば、キッコーマン醤油ですね。
(キッコーマン醤油しかないとも(^^;)

20140823_noda_33

帰りの江戸川沿いも長い!
走っても、走っても、江戸川!!
おまけに帰りは100kmを越えた疲労と強烈な向かい風です。
でも、懐かしい江戸川を堪能しようと、40kmほど走りましたよ。
松戸市に入ったところで江戸川から離れて市街地を西へ西へ。
市街地を抜けるので実家へ一直線に向かうことはできず、大分迷走してしまいましたね。
最後は写真を撮る元気もなくなり、なんとか明るいうちに実家にたどり着きました。
176km
往路を調子に乗って飛ばした事や復路が向かい風だった事で、走行距離以上に疲労が(^^;

20140823_noda_map

ちなみに、復路で江戸川を離れてから鎌ヶ谷あたりで造成した住宅地をアップダウンしたものの、176kmも走ったのに、獲得標高はわずか300m!

さすが、平均標高が日本一低い千葉県。
Flat Road Loversが走るにふさわしい県です。

帰省ライド チーバくんの先っぽシリーズも今回で一応コンプリート。
さて、次の帰省では何処を走ろう?
いや、そもそも、次回の帰省時に自転車で走ることができるのか?(謎)

とりあえず、今回の帰省ライドレポートはこれでおしまい

« 2014年08月 まとめ | トップページ | 難産だった »

コメント

ウサギや亀や・・・
なんてのどかなんだcoldsweats01

>み〜さん
天白川や矢作川沿いをはしっていても、ウサギ、カメ、イタチ、キジ・・・
色々いるよ
ウサギちゃんに会えるのは極まれだけれど

初めまして、風磨堂と言います。
お噂は、
敬壱さんやみ~さんやようさんのブログで
拝見しております。
今回書き込ませていただいたのは、
飛行機曳航しているグライダーに引っかかったのです。
関宿だと思いますが、ここには記念碑があって、
名前があるんですよ~※風磨堂とは書いてませんが
関宿でも飛んだことありますが、ちょい北の
宝珠花で飛んでおりました。今は昔の話です。
※自転車まったく関係なし(笑)
ではまた。

>風磨堂さん
こちらこそ、お名前はかねがね。
ん?お名前としてはむしろ「こっそり堂」さんとしての方がしっくりと(^^;

で、グライダーパイロット!
スゴイ!!
以前は関東にお住まいだったのですか?

二之瀬へ行くときの東海大橋あたりで飛んでいるグライダーを見上げては、「いいなぁ・・・乗って見たいなぁ。」と。
知多の広域農道上空を飛ぶ、モーターパラグライダー。
池田山の上空をくるくると回るパラグラーダー。
自分で飛ぶのは難しそうですが、タンデムで体験フライトしてみたいです。
お金払うから乗せてくれないかなぁ・・・
とくにエンジンを積まないグライダーの滑空は、気持ちイイでしょうね。

グライダーでご一緒するのは無理でしょうけど、自転車なら。
み〜さん繋がりで風磨堂さん達とも繋がれたら嬉しいです。
是非、今度、ご一緒させてください。
マジなライドは200kmまで。
明るくなってからスタートし、明るいうちに帰って来る。
グルメ、スイーツポタも大好き。
小径もあり。
至ってノーマルな私です。
よろしくお願いします。

至って・・・のーまる? ?coldsweats01

>み〜さん
激しくノーマルです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年08月 まとめ | トップページ | 難産だった »