フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 代走 スピプロ | トップページ | 曇時々雨のちPASSION »

2014年7月14日 (月)

皇潤は自転車には効かないので

土曜日の知多一後、メンテナンスに出してあったPARISを引き取ってきました。
よかった。
これで日曜日の「何枚だ?千枚田サイクリング」にロードバイクで参加できる。
流石にアップダウン中心の100kmライドにスピプロでは厳しいですからね。

 
メンテナンスの内容は次の2点
 

【ヘッドのベアリングの劣化
指摘されるまでは認識していなかったのですが、ホンダーバード2号に積んでもらう際にペダルイ2号さんから、その後もリアディレーラーのシフトワイヤー交換時にショップの方から言われました。
洗車や雨、部屋の湿気でベアリングの玉やウケにサビが生じたり、グリスが抜けたりすることで起きるようです。
3年半乗っていれば、起こりうる劣化。消耗部品のひとつですね。
もっとも、このベアリングがヘタったからといってクルマのハンドルが回せなくなる程に困るものでもなく。
ベアリングは上下で2個。上の方が小さい異径の組み合わせ。
交換によって確かに操舵は軽くなりましたが、このベアリングがリフレッシュしてもタイムが良くなる訳じゃない。
むしろ、自転車を持ち上げた時に前輪とハンドルがクテっと振れるので、首の座っていない赤ん坊の様で自転車を運ぶ時に扱いにくくなりました(笑)

【トラコンプリングの劣化
普段履きホイールMAVIC R-SYS
このホイールのカーボンスポークを固定するMAVIC独自構造固有のパーツです。
この構造とリングの説明については「のむラボ」の記事が分かりやすいです。
最近、発進時やヒルクライム時などトルクを掛けた時に「匹匹匹ピキピキピキ・・・」とAEON異音が発生しておりました。
こちらも3年半も乗っていれば、起こりうる劣化。消耗部品のひとつですね。
(ヘッドのベアリングは各モデルでサイズが独自なので取り寄せでしたが、トラコンプリングはショップで在庫していました。)

まぁ、人間に例えれば、「首筋が凝って首が回らない。」「膝の軟骨がすり減って歩く度に痛みがある」といったところでしょうか?
人間と違って自転車はパーツ交換でリフレッシュできるのが嬉しいですね。

ただ、トラコンプリングについてはショップ側での交換後チェックで大きなトルクを掛けた時にまだ音が出るとのこと。
実際、日曜日のライドでの登坂時にこれまでとは違う音が出たのですが、音の発生条件の切り分けには至らず。
暫く様子見です。

« 代走 スピプロ | トップページ | 曇時々雨のちPASSION »

コメント

千枚田の写真は・・・? (^◇^;)

>み〜さん
日曜日のサイクリングのレポートはもう少しお待ち下さいませ。
日曜日はあまり写真を撮らなかった。
何枚だ?千枚田?いや、ほんの数枚。

Cool にオヤジぎゃく・・・coldsweats01

>み〜さん
認めたくはないが、客観的にはオヤジと言われても仕方あるまい(T-T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 代走 スピプロ | トップページ | 曇時々雨のちPASSION »