フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 藤ヒルクライム | トップページ | ジャンキー練とオアズケ »

2014年5月 6日 (火)

こんな事もあろうかと

真田工場長か、JAXAの技術者か。

 
自転車に乗って出掛けた時に出くわしたトラブルにも平然と対処したいものです。
しかし、トラブルへの対処方法が判っていても、その場に必要なツールやパーツが無くては意味がありません。
なるべく身軽に乗りたいロードバイク。
ツールケースやサドルバッグの中身は必要最小限にとどめたい。
 
パンクに備えてスペアチューブ、空気入れ、タイヤレバー。
ドライバーやレンチ、チェーンカッターが一体になった簡易ツール。
それ以上に何かを常備しておくとしたら、何を持って行こう?
 

先日の東濃牧場サイクリングの帰りに、ひらさんがひどいチェーン落ちで、一旦チェーンを切って繋げ直す必要に迫られました。
その時に同行者が確実に機能するチェーンカッターとコネクティングピンを持っていた為にスムースに対処することができました。

この時に思いましたよ
「こんな1g程度のパーツを持っているかいないかで、状況が大きく変わるのだ。」と。

帰宅して直ぐにポチッ!

20140506_pin_001

チェーンカッターはキチンと機能するのかな?
今度、ショップでチェーンの切れ端を貰って来て「試し切り」、チェーンを繋ぐ練習をしておこう。

 

ちなみに、ボクの「こんな事もあろうかと」は・・・

20140506_pin_002

左上:タイヤブート
タイヤのトレッドやサイドをカットしてしまった時にタイヤの内側に貼ります。
雑誌やネットの記事で「お札を折り畳んでタイヤの内側へ入れる」という方法が紹介されていますが、ただ挟むだけでなくシール式の方がより安心です。

左下:シール式パッチとサンドペーパー
チューブは1本しか持って行かないので、2度目のパンクに備えてです。

右上:ミッシングリンク
チェーンが切れた時用にと持っていましたが、コネクティングピンの方が簡単確実でしょうか。

右下:SPEEDPLAYクリート用バネ
SPEEDPLAYのC型バネは、使っているうちに金属疲労で破断します。
そうなるとクリートはペダルをキャッチできなくなりますので、スペアを持っています。
グリスが塗ってあるので、サランラップで包んであります。

ツールケースの中には他に簡易ツール、タイヤレバー2本、チューブ1本、ワイヤー錠が入っています。
フレームにはCO2インフレーターと超小型ポンプをマウント。
あと、サドルの裏に布ガムテープを8cm程ですが貼ってあります。

「お守り代わり」「持っていると良いぞ」という嵩張らず、軽いモノがあったらおしえてくださいませ。
 
 
2014/5/9 追加

20140509_glove

随分前に買ったのだけれど、持歩かず。
実際に必要となる事も無く。

« 藤ヒルクライム | トップページ | ジャンキー練とオアズケ »

コメント

携帯工具のチェーンカッターで5回程練習してみました。
携帯工具のチェーンカッターには持ち手が無いので左手で固定するのに凄く力が要ります。
連続2回が限界・・・握力が無くなります^_^;
ミッシングリンクで繋ぐ場合2回必要・・・

僕もコネクティングピン購入しました。

サイドカットの対策も必要ですね勉強になりました。

>ひらさん
そうですか、やはり「使える」チェーンカッターが必要なのね。
ボクも忘れないうちにテスト、練習をしなくちゃ。

korashoさんが淡路島でのサイドカットでご苦労された様ですが、ボクは比較的早い時期にタイヤブートを知って備えていました。
幸い、一度も使う事がなかったので、ツールケースの中で汚れ放題ですけど(^^;

この記事、もうちょっと早くアップして欲しかった。(笑)
サイドカットでGWアワイチで大変苦労しました。
タイヤブートを事前に知っていれば楽だったろうなぁ。
私からお教えすることは何もございません。はい。(笑)

>korashoさん
この記事を書くきっかけになったのは、ひらさんのチェーントラブルだったのですが、時を同じくしてkorashoさんのアワイチでのタイヤサイドカット記事。
あぁ、コレ持っているけど一度も使った事無いなぁ・・・と。
でも記事を読んでタイヤブートは持っていて正解だったと改めて思いましたよ。

例のヴィットリアのツールケース
使い易いのですが、もっと容量があれば・・・と。
スペアチューブ2本とスペアCO2ボンベが入ると良いのですが、入れ物が大きければアレもコレもと重くなります。
軽量化といざという時の保険、何処に線を牽くかが難しいです。

マネっこ日記書かせていただいちゃいました。

かなり前に、さっちーが持ってた(と思う)のですが、
コレいいな…と思って入れ始めたのが薬局などで
売ってる「薄いゴム手袋」。
チェーンなど触るときに手が汚れずに済むので
便利かもと思いました。

ただ…どれもこれもいまだに使ったことが無いwww

最近は「お守り代わり」ではなく「本当の交通安全お守り」を
入れておこうかな…なんて思ったりもしてます。

>ようさん
あ〜、薄いゴム手袋ね。
ボクも買いましたよ。(記事の最後に写真を追加)
チェーンを繋ぐ時にはあると良いかもしれないけれど、未だに必要になったことはなく。
限られたツールケースのスペースを勝ち取ることはできなかったね。

お守りかぁ・・・
東海地方で交通安全といえば、熱田神宮ですか?
ボクがこちらに転勤して来た時に、クルマの後に緑色の田のステッカーが貼ってあって何だろうと思いました。
千葉県人のボクは交通安全と言えば成田山。
でも、バイクにお守りステッカーを貼るのはちょっとなぁ(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤ヒルクライム | トップページ | ジャンキー練とオアズケ »