フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 自転車置き場への正しい止め方 | トップページ | 「こころ旅」を追いかけて »

2014年4月13日 (日)

ひとの寝坊を笑っていたら、自分は寝ぼけていた

翌日に第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライムを控えた12日の土曜日、直前練習?ペダルイ2号さんからグルメポタのお誘いがありましたので、参加して来ました。

 
7:00名古屋市昭和区でペダルイ2号さんと合流し、7:30東区矢田と8:00守山区矢田川に掛かる瑞鳳橋でメンバーを拾い、雨沢ー山岡ー瑞浪ー恵那ー多治見を回って名古屋に戻ります。
 
7:00に昭和区か・・・
6:35に自宅を出る。日の出が早くなったとはいえまだ朝は寒い。
7:00少し前に集合場所に到着するが、ペダルイ2号さんはまだ着ていない。
来ない。7:00を5分回った。電話をする。「今、起きた。クルマで矢田まで送ってもらう。」「判りました。では、ひとりで矢田に向かいます!」
電話を切ると目の前の信号機が青になったので、そのまま渡って走り出す。
(いくらクルマで送ってもらうとはいえ、起きたばかりでは間に合わないだろう。ここは矢田で待つメンバーの為にも僕が7:30までに矢田に着かなくては!)と時間の事ばかりが気になってペダルを回す。7:30、7:30、7:30・・・
大分走ったぞ。うん、新瑞橋。ん?新瑞橋!?オレは何処に向かっているのだ?
矢田へ向かうには真北へ行かねばならないのに、真南に向かって走っていました。
 

昭和区スタートで西(二之瀬)、北(瀬戸)、南(知多)とアチコチ走りに行きますが、一番多いのが知多方面。

焦っていたら無意識に知多方面へ向かってました。
慌てて戻りますが、既に3kmほど逆走しています。
矢田に間に合わないのはペダルイ2号さんではなく、僕でした(^^;
 
南へ飛ばし、北へ飛ばし、矢田ー瑞鳳橋ー瀬戸市に入るところまで全速で。
途中、香流川合流地点で朝ライドのBUNさんとすれ違う「あれ?ペダルイ2号さんは先を走ってましたよ」「遅刻!遅刻!じゃあね!!」
 
瀬戸市に入るところで漸く先行していたペダルイ2号さん、きん坊さん、かっちゃんに追いつく。
ゼェゼェ・・・「お、おはよーございます。遅くなってスミマセン」
もう、今日の体力を使い果たした感じです。

20140412_2125

そんな状態で雨沢のタイムが良い筈もなく(^^;
 
ここで暫しぐったり・・・
さて、ここからが本編なのですが、コレを書いているのは伊吹山ヒルクライムから帰って来た後。
流石に早起きの疲れが・・・
 
続く

« 自転車置き場への正しい止め方 | トップページ | 「こころ旅」を追いかけて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車置き場への正しい止め方 | トップページ | 「こころ旅」を追いかけて »