フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

2014年04月 まとめ

S:DAHON Speed Pro TT
P:PINARELLO PARIS

2014年04月 1035.4km (S:0000.0km,P:1035.4km)

2014年03月 1007.4km (S:0279.1km,P:0728.3km)
2014年02月 0777.9km (S:0000.0km,P:0777.9km)
2014年01月 0581.1km (S:0000.0km,P:0581.1km)
2013年12月 0000.0km (S:0000.0km,P:0000.0km)
2013年11月 0394.5km (S:0000.0km,P:0394.5km)
2013年10月 1422.8km (S:0000.0km,P:1422.8km)
2013年09月 1525.3km (S:0000.0km,P:1525.3km)
2013年08月 1617.3km (S:0000.0km,P:1617.3km)
2013年07月 1694.3km (S:0112.1km,P:1582.2km)
2013年06月 1194.6km (S:0014.7km,P:1179.9km)
2013年05月 1056.8km (S:0060.0km,P:0996.8km)
2013年04月 0631.5km (S:0000.0km,P:0631.5km)
 

続きを読む "2014年04月 まとめ" »

ちょうしはどうだ?

帰省2日目

 

今回は小径車スピプロではなく、ロードバイクPARISを持ってきたので、遠乗りをしたい。

去年のGWは、南北に長い千葉県の内房(東京湾側)を南下し、館山駅までの往復をしました。

この時の209kmが僕の最長不倒距離になります。

さぁて、今日はどこへ行こう?

 

続きを読む "ちょうしはどうだ?" »

2014年4月29日 (火)

弱虫ペダル スタンプラリーに参加!

荒サイのサイクリングを終えて自転車をクルマに積み込んだら、シューズは履き替えましたがサイクルジャージ姿で実家に向かいます。

10時過ぎに実家に到着しましたが、昼食までには少し間がある。
そこで、「ちょっと近所まで走って来ま〜す!」
 
10kmあまり走って

20140426_sakura_001

京成佐倉駅に到着しました。

「弱虫ペダル」の聖地訪問と題して、正月の帰省時にクルマで来ていますが、やっぱり自転車で来ないとね。
そして、今日の目的はスタンプラリーです。
いつも楽しく読ませて頂いている暗黒技研のitaさんのブログで知ったイベントです。
(実はボク、暗黒技研のオリジナルジャージの読者モデルをやってます(笑))
3月から始まったイベントなので、今回の帰省までに終わってしまわないかと心配していました。

 

続きを読む "弱虫ペダル スタンプラリーに参加!" »

荒川サイクリングロード(帰省と規制)

GW前半

普段は病欠の時くらいにしか使わない有給休暇をつかって飛び石連休の隙間を埋め、2泊3日で千葉県の実家へ。
天気も良さそうなので、クルマにPARISを積んで帰ります。
 
が、しかしここで問題発生。
僕のクルマはHONDA PRELUDE
20世紀に生産され、今は絶滅危惧種となっている2ドアクーペです。
狭いトランクには自転車を積めません。
前後輪を外し、助手席を目一杯前に倒し、助手席のドアを目一杯広げ、ハンドルとペダルの角度に気をつけながら腰を痛めそうな姿勢で後部座席へ。
ところが、今回はいつも以上に積み込みに苦戦しました。
原因はライディングポジションの調整でサドルを数mm上げた事でした。
もう、本当にギリギリなんです。
やっぱりクルマを買い替えるしかないのか・・・
 
金曜日の深夜に名古屋を発ち、新東名を順調に走り、土曜日の明け方に東京ゲートブリッジを渡ります。

20140426_arakawa1

そして、葛西臨海公園駐車場に到着。

20140426_arakawa2

帰省時恒例の寄り道サイクリング「荒川サイクリングロード(通称「荒サイ」)」です。
 

続きを読む "荒川サイクリングロード(帰省と規制)" »

2014年4月19日 (土)

第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム(レース中盤/ゴール)

ここで参考までに前回の戦績を

 男子F
 出 走:360名 完 走:353名
 RANK 138
 TIME 1:09:37.542

昨年11月の骨折がなく、雨沢のパーソナルベストを更新していたころのコンディションが維持できていたら、最終兵器の効果も合わせて一気に1時間切りを目指していたと思いますが、パフォーマンスダウン、ウエイトアップという現実からは「昨年よりも悪くはならない」という目標が精一杯です。

20140418__altitude

距離は14.9km 最大標高差1,036m 平均斜度7%というコースは、普段のサイクリングで走るルートでは体験できない距離。
ペース配分とか考えて走らないと、終盤ヘロヘロに。
しかし、レースが始まってしまうと

20140419_gangan

さぁ、今回はどうなる?

続きを読む "第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム(レース中盤/ゴール)" »

2014年4月18日 (金)

第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム(レース序盤)

前のレポートでは肝心のレースについて「中略」としか書いておりませんでしたが、流石にそれではねぇ・・・

 

ということで、グループG(ジジィ)1組 5059

今年グループFからGへアップグレード(?)

「グループ内では「若造」ということでグループ内順位を競うには有利かも…」

受付で同じ列の前後に並んでいる「先輩たち」を見てそう思っていました。

スタート地点に移動したら、たまたまグループGの前から数列目に。

うぉ!周りにいるグループGの人達の目つきが、カラダが、バイクがマジだ。

呑気にお互いに写真を撮り合っているのは我々くらい (^^;

「先行する若いグループFなどガンガンぶち抜いてやる!」というオーラがハンパない。

ほんとにジジィ組なのか?

いくら個々のグロスタイム計測とはいえ、前に遅いライダーが大勢いてはタイムロスになる。

本気のライダー達のレースはスタートの位置取りから既に始まっているのだ。

続きを読む "第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム(レース序盤)" »

2014年4月15日 (火)

第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム

朝4時にペダルイ2号さんに迎えに来て頂く。感謝!

今回は、ホンダーバード2号にペダルイ2号さん、きん坊さん、カジカワさんと僕の4名で伊吹山に向かいます。

20140413_yourou

途中、養老SAで休憩している間に明るくなって来ました。
でも、寒い!
関ヶ原ICで高速を下り、プラカードを持った係員が示すルートに従ってスムースに会場入り。去年の反省を生かした誘導は良かったです。
到着してしまうと、ローラー台でアップなどしない我々にとってレース開始までが長い長い。
ゆっくり朝食、ゆっくり受付、ゆっくり自転車準備、何度もトイレ。
今回配布された計測チップをとめるタイラップが短くて、PARISのONDAフォークの太さでは留められないのには困りました。
隣のクルマの方から長いタイラップを頂いて助かりましたが、参加された方で苦労された方は他にもいらっしゃったと思います。

20140413_paris

さぁ、久しぶりの最終兵器投入です。

続きを読む "第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライム" »

2014年4月14日 (月)

「こころ旅」を追いかけて

前の記事の続きです

さぁ、いつまでも雨沢でグッタリとしてもいられません。

目的地へ向かって走りだしましょう。
先ずは「道の駅 おばあちゃん市 山岡」へ。
国道363号線を下って上って「日本一の狛犬」のある陶町(すえちょう)。
正平さん達は岩村まで走りましたが、僕らは陶町で小里川ダムへ。

20140412_orikawa

今回は上から見るだけでしたが、次はエレベータで下りてダムを見上げてみようと思います。

続きを読む "「こころ旅」を追いかけて" »

2014年4月13日 (日)

ひとの寝坊を笑っていたら、自分は寝ぼけていた

翌日に第2回伊吹山ドライブウェイヒルクライムを控えた12日の土曜日、直前練習?ペダルイ2号さんからグルメポタのお誘いがありましたので、参加して来ました。

 
7:00名古屋市昭和区でペダルイ2号さんと合流し、7:30東区矢田と8:00守山区矢田川に掛かる瑞鳳橋でメンバーを拾い、雨沢ー山岡ー瑞浪ー恵那ー多治見を回って名古屋に戻ります。
 
7:00に昭和区か・・・
6:35に自宅を出る。日の出が早くなったとはいえまだ朝は寒い。
7:00少し前に集合場所に到着するが、ペダルイ2号さんはまだ着ていない。
来ない。7:00を5分回った。電話をする。「今、起きた。クルマで矢田まで送ってもらう。」「判りました。では、ひとりで矢田に向かいます!」
電話を切ると目の前の信号機が青になったので、そのまま渡って走り出す。
(いくらクルマで送ってもらうとはいえ、起きたばかりでは間に合わないだろう。ここは矢田で待つメンバーの為にも僕が7:30までに矢田に着かなくては!)と時間の事ばかりが気になってペダルを回す。7:30、7:30、7:30・・・
大分走ったぞ。うん、新瑞橋。ん?新瑞橋!?オレは何処に向かっているのだ?
矢田へ向かうには真北へ行かねばならないのに、真南に向かって走っていました。
 

続きを読む "ひとの寝坊を笑っていたら、自分は寝ぼけていた" »

2014年4月12日 (土)

自転車置き場への正しい止め方

案内に従ってキチンと置きましょう。

 
 

続きを読む "自転車置き場への正しい止め方" »

2014年4月11日 (金)

どんだけ買ってんだ?

wiggleからメールが届いた。

20140411_wiggle

1年前に大きな買い物をしたので、この1年間はプラチナメンバーでした。
1ヶ月以内にあと3万円ほど買い物をすれば、プラチナメンバーが保持されるとのこと。
 

続きを読む "どんだけ買ってんだ?" »

2014年4月 6日 (日)

R-SYS復活ライド

折れたスポークを交換し、ついでにオーバーホールしてもらったMAVIC R-SYSのリア

お〜〜!静か。滑らか。
ペダリングを止めて惰性で走っていると無音。
タイヤノイズと耳元で風を切る音しか聞こえない。
ダウンヒルでは圧雪されたバーンをカービングスキーで滑り降りる時の体重移動だけで左右にターンをして行く感じ。
余りの滑らかさで思った以上にスピードが乗って気を抜くと危ないぞ。
Placeboもあるかとは思いますが、オーバーホールはやって良かった。

土曜日はぴよりんさんのライド計画に便乗し、品野のファミマで合流。
2週間ぶりのロードバイクでの雨沢ヒルクライムもこのホイールなら・・・

20140405_2131

な〜んてそんなに甘くない。
2週間前に出した復帰後ベストから32秒落ちです。

続きを読む "R-SYS復活ライド" »

2014年4月 4日 (金)

我流 忍法ヤフ○ク(湿式)の術

20140404_before

Before

シューが噛んだ異物でリムのブレーキトラックに傷がつき、傷に汚れが入り込んでしまうとウエスで拭いた程度では落ちない。

 

続きを読む "我流 忍法ヤフ○ク(湿式)の術" »

退院 リハビリ

骨折していたR-SYSが退院して来ました。

お店によっては補習用にカーボンスポークを在庫してバラ売りするところもあるかもしれませんが、Mavicから取り寄せると片面分セットになってしまいます。
今回は1本しか使いませんでしたので、残りは引き取りです。
2011年の限定カラーの為にニップルが赤いですが、もしMavic R-SYSのスポークが数本だけ欲しいという方がいらっしゃいましたら実費にてお分け致しますのでご連絡下さいませ(^^;
ついでにオーバーホールもしてもらいましたので、回りが良くなっていることでしょう。
グリスを馴染ませる為にもこの週末は走りに行きましょう!
R-SYSのリハビリ走です。
 

続きを読む "退院 リハビリ" »

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »