フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 燃え尽きた訳ではないけれど | トップページ | 自転車仲間とカレー煮込みうどん »

2013年11月23日 (土)

諸事情

前回の記事で(記事を書いている金曜日夜に)「土日は知多や雨沢へ行くつもり」と書きましたが、土曜日の朝に「諸事情により中止」とコメントを入れました。

それだけです。
「急用が出来てどこかへ出掛けたのかな?」なんて思うでしょ?
 
ところが、メール、ブログへのコメント、ケータイに日頃から親しく、お世話になっている方々から「どうした?」「何があった?」とご心配の声がいくつも。
 
いやだなぁ。心配頂くのはとてもありがたいですけれど、僕だって天気が良くても自転車に乗らない週末はありますよ。
ハハハ、ご心配なく!
 
な〜んて言えたら良いのですが、流石に隠し通せるものではないですね。

恥ずかしながら、土曜日の朝に落車し、右肩鎖骨を折ってしまいました(^^;

落車の原因は、グレーチングかその手前で異物を踏んで急激にエアが抜けるパンク。

やや湿っていた下り坂ということもあって、体制を維持できずあっという間にスリップダウン。
右肩から路面に当たって数m滑走。
広い路側帯を走っていたため、後続車に牽かれるといった事にはならず。

立ち上がって道路脇の広い所に移動。
カラダを確認。
右肩に打ち身、右肩と右ひじに擦過傷。
鎖骨を触ってみますが、折れている様には感じられません。

20131123_handle

バイクは?
リアタイヤのパンク以外はハンドルの右端が削れた程度。
思った程にダメージは少ないのかな?と思いながらパンク修理を済ませます。
ブログに知多一中止のコメントをつけ、帰宅の途につきます。
「あ〜〜、ぶつけた所、擦りむいた所がイテェなぁ・・・」

帰宅して改めてダメージを確認。
擦過傷にはバンドエイドのキズパワーパッドを貼る。

さて、ウェア類は・・・

20131123_wares

写真だと判り難いですね。
この日の朝はやや寒かったので、ウインドブレーカーを着ていたのですが、右肩から袖口までがボロボロ。中に着ていたFRLジャージ、SKINSのロングスリーブコンプレッションジャージにも大穴。

20131123_cover

トゥカバーは削り取られた様に大穴が開いていました。

mont-bellのウインドブレーカーは袖も身頃もどんなデブ用だよというくらいゆったりで自転車用としてはばたつきが酷く、買い替えを考えていた所だったのでまぁ仕方ない。
痛いのはFlat Road Lovers(Ver.1)と、とても高かったSKINSのジャージ。

とりあえず、土日は家で大人しくしておりまして、月曜日は普通に出勤しました。
擦過傷や打撲の痛みはある程度あるとしても、月曜日の夜になっても肩の痛みが全然収まらない。
考えない様にしていましたが、やはり骨へのダメージか・・・

20131123_shinsatuken

火曜日の朝、外科へ。
外科のお世話になるのは、オートバイで事故にあった時以来、30年ぶり?(笑)

レントゲンで確認した所、鎖骨の端に近い方が折れてました(T-T)

「真ん中でポッキリ」ではないので、手術ではなく鎖骨バンドによる保存治療。
手術の方が治りは早いでしょうけれど、2度の手術でカラダに傷が残ってしまうと、今後のグラビア撮影などにも支障が出ますし(^^;

ということで

ご心配頂いた皆様へ
ブログやメールのやり取りの中の言葉遣いや表現に異変を感じ取ってメールやコメントを頂きました。びっくりすると同時にお心遣いにとても感謝しております。
ありがとうございました。
利き腕ということもあって生活で不便な事も多いですが、何とかやっております。
しばらくは自転車に乗ることができませんが、反省会等には問題なく参加できますので、よろしくお願いします。
腕への荷重が少ないポジションのスピプロだったら乗れる?

参ったなぁ。。。
1月のスキーまでに治るかなぁ。。。
ストック使えないなら、今シーズンはストックを使わないショートスキーに戻ろうかな?

« 燃え尽きた訳ではないけれど | トップページ | 自転車仲間とカレー煮込みうどん »

コメント

えー、大丈夫ですか?無理せずお大事にしてください。
因みに、ノーマル板でもストックなしはポジションの良い練習になりますよ。

>カジカワさん
ありがとうございます。

カジカワさんもスキーやりますか。
スキーはバッグや板が大きくて重いですから、ゲレンデだけでなく移動中の負担も考えると出来るだけ身軽にしないと辛いかな?
ショートスキー歴が10年以上あるので、板の真ん中に乗る事だけは得意なんです。
数年前に少し長い板とストックを使う様になりましたが、ストック無しでも大抵の斜面は滑れるので、ストックワークが超へたくそなんです。

あらまぁ、大丈夫ですか?
鎖骨程度なら(って骨折だから大変ですけど)自転車乗りにはよく聞く話ですし、それ以上の大ゴトにならずになにより。(^^;
無理せず、ゆっくりお休みください。お大事に。

びっくりしました! 大丈夫ですか?

家が近いですから、力仕事ぐらいなら何時でも
言ってください。  駆けつけますよ!

おぉっと!
そんな事になってたんですか…。メールのやり取りから
察することができずスミマセン。。。

鎖骨骨折も大怪我ですが、バイクもお身体も治る程度で
何より…と言っておきますね。

祈・早期復活!

FRLジャージは…………………

新品Lサイズあるよ( ̄ー ̄)ニヤリ

そうでしたか、なんかおかしいと
思ってました。
僕も旅先のレンタサイクルで転んで
鎖骨を折った事があります^_^;
30年程前ですが、真ん中でポッキリです。

復活してまた一緒に走るのを楽しみにしてます。
お大事に。

>itaさん
ありがとうございます。
えぇ、鎖骨骨折はアスリートの勲章みたいなものです(^o^)v
な〜んて強がり言ってますが、流石に凹みました。
だって、これで今月は1000km達成が不可能確定ですから(笑)
時間が出来たので、バイクのメンテでもしますか。

>moriokaさん
ありがとうございます。
ギブスほど拘束されていないので、適当に右腕も使って生活しています。
遠くの親戚より近くの友人
困ったことが起きたらお願いします。

>ようさん
ありがとうございます。
アレがそのまま使える状態だったら、直ぐさま証拠写真を送らないと怪しまれたでしょうけれど。
というか、あの時点では「大丈夫。きっとただの打撲だから」と自分に言い聞かせながらメールしてました。
年末の走り納めまでには間に合わせますよ!

実は、FRLジャージについては相談するつもりでした。
「ファーストロットの最少3枚」
ご自身で洗い替えも含め2枚なら、1枚デッドストックがあるのではないか?と。
もし分けて頂けるのであれば是非。
サイズもXLがちょっと大きめ(長め)だったから、Lなら丁度良いし。
Another Editionも持て余しているのなら引き受けます。

>ひらさん
ありがとうございます。

先週、ネットを巡っていたら、いっこくもんさん、ぴよりんさんが17日の日曜日の雨沢へ行く予告を見つけました。
これに合わせて予告すれば、ひらさん他も合流するかな?との狙いでした。
今シーズン最後の雨沢TTでサヨナラ逆転18分30秒切りをと目論んだのですが、コールド負けです(T-T)
30年前の若さがあれば、骨折くらい直ぐに治るのでしょうけれどねぇ(笑)
復活したらまたご一緒させて下さい。

いっこくもんさんとも
先週tAkEdAさんのことを
話しておりましたが、
まさか骨折とは・・・

バイク共々
お大事にしてください。

また、復活しましたら
是非お願いいたしますです。

>ぴよりんさん
ありがとうございます。

まぁ、ねぇ。やっちまったもんはしゃーないっすわ。
今シーズンのイベントを統べてやり終えてからで良かったと考えます。

いっこくもんさんから24日のライドを誘われていたのですが、お断りせざるを得ませんでした。

ふたたび乗れる様になったら、リハビリライドにお付き合い下さい。

だ、大丈夫ですか?
年内もう一度ご一緒できるかな?
って思ってたんですが…
一日も早い復活を願っております。
あっでもあんまり無理しちゃ
いけませんよー。

>BUNさん
ありがとうございます。
年内復帰を目指して大人しくしています。
乗れないストレスを、物欲を満たす事で発散する様になるのではないか?と危惧しております。
先ずは復帰した時に着るウェア類を調達しないとね。

まさか骨折とは、、、
しっかり治してくださいね。
無理しちゃうと、後に響きますので。

早い復帰を願っております。

 私は鎖骨バンドで思ったよりは綺麗に治りましたが、バンドをしたままの睡眠はかなりキツイですよね。
 一日も早い回復を祈っています。

何かお役に立てる事があれば遠慮なく言って下さい。

ちょっとパソコンから離れてたから、
と今見ました。
なんてこったーー


冬ウエアだったからジャージは痛いですが、
夏よりは擦り傷抑えられたんでしょうか。
でも骨折は辛いですよね。

ほんとお大事に。

>さっちーさん
ありがとうございます。

キミの様に若ければ、治りも早いのでしょうけれど。
そもそも、若者は瞬時に反応してコケないか?

しっかり治したい一方で、カラダを動かしたくてウズウズしております。

>いっこくもんさん
ありがとうございます。

お誘い頂いたサンデーライドに応じられなかったのは、こんな事情でした。
メールを頂いた時にはまだ骨折確定ではありませんでしたが、とても走れる状態ではありませんでした。

熟睡できず、寝不足の毎日です。
擦過傷だけでも早く治ってくれると、入浴などが楽になるのですが・・・

>恵壱さん
ありがとうございます。

あの日の朝は寒かったので、3枚レイヤ、冬用グローブ、トゥカバーと初冬の装備でした。
まとめて3枚逝っちゃったのはサイフには痛いですが、これらがカラダへの直接ダメージを軽減してくれました。
半袖・短パン・指切りグローブだったらもっと悲惨なことになっていたと思います。
・・・と前向きに考えないと落ち込みます。

うそwwwっ!
大丈夫ですかっ!⁉︎
僕が仕事漬けになって世の中から隔離されている間にエライことになってたのですね…ボロボロになったウェアが痛々しいです…
僕もよく下りで飛ばしている時に、ここでパンクしたらアウトだな、なあんて思いつつそのままの速度で走り続けけてますが、やはり危険ですね…身を引き締めて乗りたいと思います…って、まだ当分は軟禁状態で自転車に乗れませんが(^^;;
tAkEdAさんもしばらくは安静ですね、養生なさってください、お大事に…
治ったら復活ライドに行きましょうね、なんとか都合をつけて参加しますよ(^_^)

>スーパーhiroちゃん
ありがとございます。

ま、あれだけ走り回っていれば、確率からいっても1度くらいはコケても不思議はないのかな?

瀬戸方面から狛犬へ向かうところの下り坂は60km/h以上。
「コケたら死ぬな」と思いながら走ってますけどね。

それにしても、まだ釈放されませんか?
まさか僕の怪我が治って復帰する方が早かったりして(^^;

ご無沙汰しております。

ありゃー、大変な事になってしまいましたね。
写真のウェア状況を見ると、かなりのダメージだったご様子。

自転車的にはオフシーズンですし、まずはゆっくり養生なさってくださいね。

>おぶさん
ありがとうございます。

「イベントシーズンが終わったタイミングで良かった」と考える様にしています。
破れたウェア類、傷んだバーテープの代替や修理をして復帰の日に向けて過ごしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 燃え尽きた訳ではないけれど | トップページ | 自転車仲間とカレー煮込みうどん »