フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 第28回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(中編) | トップページ | 結局降らないのか? »

2013年9月 4日 (水)

第28回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(後編)

20130904_nori1

預けてあった荷物からウインドブレイクジャージを取り出して着込んだら、直ぐに下山の列へ加わります。

本来であればゴール後は広い場所で一息入れ、防寒着を来て仲間のゴールを待って記念写真を撮ったりするところですが、広場のないゴール地点はドンドン混雑してきます。

これは早く移動した方が良い。
今は雨が止んでいるけど、下り途中で降り出したらブレーキが効かなくなる。
ペダルイ2号さん、鎌チャンには悪いけれどお先に失礼!

しかし、どう見ても下りる人数よりもゴールして来る人数が多い。
ゴールラインから荷物受け渡しまでの距離はそれなりに取ってあったのですが、その道がゴールした人達で埋まりつつある。

ペダルイ2号さん、鎌チャンはなんとか無事にゴールしていましたけど、僕が下りの列を進んでゴールラインを過ぎた頃には、ラストスパートを掛けてゴールインしたライダーが走り抜ける距離が十分に取れない状況に。この後にゴールしようとした人達は、高速道路の出口渋滞みたいにコース本線上で先に進めなくなってしまったのでは?

ゴールしたくても、人と自転車で道が埋まってゴールできない。でも、時計はドンドン進んで行く・・・なんて?
後発のウェーブでスタートした皆さんは大丈夫でしたか?

20130904_nori2

そんな状況でしたから、早く降りてあげましょう。
とは言ってもゴール付近の路面はウエット。
慎重に下りる必要があります。
何よりもまだまだこれから多くのライダー達が上って来るのです。
だから、下山の列は細く、長く・・・

下りのライダーが適当に散けて良いペースで下りられる様になってきました。
中腹のチェックポイントでは上るライダーと下るライダーの両方に給水。

20130904_nori3

こんな可愛いスタッフが「お水、いかがですかぁ?」

心配した下りでのブレーキですが、キャンバー角が良かったのか?
ライン取りが良かったのか?
あまりキーキーと鳴かせることなく良いペースで下りることができました。

20130904_nori4

大分下って来たところでは、明るくなって来たので記念撮影を。
あ〜、出来れば森林限界の上で写真を撮りたかったなぁ・・・

同行のメンバー全員が無事に下山。
完走証を受け取り、着替え、片付けが終わったので撤収〜〜!

と、ホンダーバード2号が会場を後にしたところで結構強い雨が降ってきました。
鈴鹿でのレースの時もそうでしたね。
良かった。

さぁ、無事に家へ帰るまでが遠足です。
気をつけて帰りましょう。

今回も昼食は駒ヶ根にある明治亭のソースカツ丼です。
相変わらずの混雑でしたが、おいしく頂きました。

20130904_nori5

この後、猫の目の様に変わる天気の中でしたが、渋滞がなく順調に流れる高速道路で無事に名古屋に帰って来ました。

フルコースではなかったのは残念ですが、あの天候で開催されただけでも良しとしましょう。

最後にガーミンのデータを

20130904_nori6

20130904_nori7

« 第28回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(中編) | トップページ | 結局降らないのか? »

コメント

まいど、心拍乱れてないね、心臓か機械どちらかが壊れていたの?それともたまたま正常?

>ペダルイ2号さん
お疲れさまでした。

HRセンサーが壊れて買い直してからは、比較的安定した数字を拾う様になりました。
パワーメーターがないので何とも言えませんが、僕の心臓はスピードやケイデンスとは関係ないところで勝手に動いているらしく(笑)

急なゴール変更で大変だったのですね、ゴール付近の混雑は考えただけでヤバそう(^^;;
晴天でなくて残念でしたが、好成績で良かったですね(^_^)
あ、僕も来週15日に アルバの仲間とダブル乗鞍を計画してるのですが もう寒いですかね…?
tAkEdAさんのゴール付近の写真をみてもかなり寒そうに思えます…

>スーパーhiroちゃん
やっぱり、フルコースで走りたかったですねぇ。
中止よりはマシと考えるしかないです。
結果的にはほとんど濡れる事なく追われましたし。

ダブル乗鞍ですか。
キツそう。
レースと違って着替えや修理セットを身につけたスタイルでのヒルクライムですからねぇ。
9月半ばであれば、防寒着をしっかりと用意する必要があるでしょう。
下りは全く漕がないですから。
カラダが冷えますよ。
気をつけて行って来て下さい。
天気が良い事を祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第28回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(中編) | トップページ | 結局降らないのか? »