フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« カーボ・ローディングなう | トップページ | Suzuka 8h Enduro 春sp Attack 120 Open »

2013年5月18日 (土)

決戦前日

チョット肩に力が入り過ぎ(^^;

きん坊さんがお百度を踏んでくれたのか?
明日の天気予報が良い方に変わってきました。
少なくともAttack120を走っている午前中に雨が降る事はなさそうです。

少し安心したところで、前日の土曜日も自転車日和。
流石に明日に影響が出る程にヘトヘトになるまで走ろうとは思いませんが、少しはカラダを動かしたい。
50km程度のポタリングでどこか・・・

んじゃ、雨沢。
PARISは明日の鈴鹿に備えてスプロケットを高速巡航仕様(11-23T)に換装済み。
雨沢を上るのはキツいな。

ということで、短距離戦用、高速巡航からヒルクライムまでこなすワイドギアレシオのアッシマーことスピプロの出番です。

自宅から雨沢直行の場合、普段は岩崎城、モリコロパーク、山口、瀬戸市街のルートですが、結構アップダウンがあります。
今日は軽い調整走ということにして、牧野ヶ池、本郷、R363、瀬戸市街という下らずにジワジワと上るルートにしてみました。
楽と言えば楽ですが、走っていて気持ちの良いルートではないですね。
距離的にはほとんど変わらない。

さて、雨沢TTですが・・・
20130518_amesawa1
22分47秒 PARIS比で2分30秒プラス、一割増ですね。
ロードバイクと小径折り畳みの差としては少ない気がします。

これをスピプロが優れていると見るか?
ロードバイクのタイムにまだ伸びしろがあると見るか?

今後、ロードバイクのパーソナルベストが更新されて20分を切れる様になる事に期待したいですね。

20130518_amesawa2
峠の道路脇にへたり込んで、木々や空を見上げていると、気持ち良いなぁ・・・


さて、いよいよ明日です。
初めて挑戦した去年のAttack120 Openは、3時間21分 104位でした。
もう少し頑張れば、1周平均10分を切れたのに、100位以内に入れたのに・・・
「今年は去年以上の成績を!」と1年分衰えたカラダで頑張ります。

FLAT ROAD LOVERS 2.0ジャージを着たPARIS乗りがコース上をヘロヘロになって走っていたら、どうか優しく牽いて下さいませ。
「速度抑制装置付」ですけどね(^^;

« カーボ・ローディングなう | トップページ | Suzuka 8h Enduro 春sp Attack 120 Open »

コメント

 目茶苦茶速いのは、自転車よりも管理人が優れているんでしょうね。
鈴鹿楽しんでぶっ飛ばしてきてください。

>いっこくもんさん
Attack120を一緒にチャレンジできないのは残念です。
天気も大丈夫そう。(こうなると、暑さが心配)
楽しんで来ます!


過去の記録を確認したのですが、意外な事にスピプロでの雨沢TTは初めてでした。
2010年3月に「東濃フォンド」
http://speed-pro-tt.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-5c91.html#more
(思えばコレがFRLジャージが世に出た記念すべき日)
で初めて上りましたが、タイムは計測せず。
スピプロで上ったのはそれ以来だったようです。

自分でも24分くらい掛かると思っていたので、ちょっと自慢げにスピプロのタイムをアップしました。
春先から山登りイベントとその練習が続いたので、それなりに足が出来て来た様です。
この勢いでMt.Fujiも行っちゃうよ!

私の場合、LOOKもTyrellも二之瀬タイムが
変わらないのは乗り手の性能が…。
お天気なんとか大丈夫そうで
なによりです。明日、楽しんできてください。
レポ楽しみにしております。

実際は犬の散歩で2回しか行ってないけど、心の中はお百度参りしました。
明日は怪我なく無事に帰ってくることを祈って、朝ワンコと大須観音に行ってきます。

「健闘を祈る!」

>BUNさん
BUNさんは長距離復帰とロードバイク導入が重なりましたから、自転車の差を数字で確認する前にカラダを作らなきゃ。
これからですよ。
26日にご一緒できると良いですね。
「見せてもらおうか、LOOK586の性能とやらを」

>3枚歯さん
ヤバい!最新の予報だと降水確率が少し盛り返して来てます!
無事に帰って来ることも大事ですが、その為にももう1回くらい晴れを祈ってお散歩お願いします。

今は雨が降っていますが、tAkEdAさんが走っている時は大丈夫だったでしょうか…
結果を楽しみにしていますね(^-^)♪

>スーパーhiroちゃん
ご心配をおかけしましたが、午前中にレースを終えた我々は雨に降られる事なく帰路につくことができました。


レース中は降られなくても雨に濡れて自走で帰られた方々、レース後半から厳しい雨に降られた方々、無事だったでしょうか?
お見舞い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カーボ・ローディングなう | トップページ | Suzuka 8h Enduro 春sp Attack 120 Open »