フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 消耗品 | トップページ | 2012年10月 まとめ »

2012年10月25日 (木)

消耗品2

SPEEDPLAY クリートバネ破断
2回目です。
今回もつけはずしの回数が圧倒的に多い左側です。
金属疲労による破断はある程度やむを得ないのですが、破断した瞬間に当然のごとく全くキャッチしなくなる。
シューズがペダルに固定されなくなるだけで漕げないわけではないので、フラットペダルだと思って
自宅に帰るまで我慢するしかありません。

今回の破断はなんとなく「そろそろかな?」という予感がありました。
そして、「あ、来たな。」と。

破断が起きたのは、ソロで自宅近所を走る時でした。
これが長距離ライド、レースやヒルクライムイベントの最中ではなかったことをラッキーと思いましょう。

20121025_zero2

分かりにくいですが、これがC型のバネが破断した状態。

20121025_zero1

こちらが正常な状態

PARISを購入してからもうすぐ2年 その間の走行距離は18,000km。

最初の破断は購入から13ヶ月、10,900km。

それから今日まで9ヶ月、7,100kmが経過。

クリートの交換サイクルはメーカー推奨で5K Mile(8,000km)となっていますので、最初は良く保った。

2回目はちょっと早かった。 乗り方がハードになって来たのかな?

20121025_zero3

とにかくパーツ交換。

本当なら破断したバネだけを交換したいところですが、バラ売りされていません。
(以前はプレートとバネのセットが販売されていた様ですが、今は販売されていません。)
仕方ありません。

20121025_zero4

交換用クリート一式5,250円+交通費で買って来ましたよ。

以前なら、バネが破損する頃にはプレートが摩耗し、ネジが脱落し、クリートまるごと交換もある程度納得できたのですが、最近は「Keep On Kavers」の登場でネジは脱落せず、ネジ頭、プレートも摩耗せず。
欲しいのはバネだけなんですよね(^^;

交換作業はプラスドライバーだけで可能なので、パンク修理と洗車と注油以外はショップ任せの僕もさすがにこれは自分で。
(前回はネジ頭の摩耗が酷く、自力ではどうにもならずにショップにお願いしました。)

ここでふと手を止める。
「そうか、右はまだ壊れていないし、まだ暫く使えるだろう。」
「今回は左だけ交換し、右用はストックしておこう。」
「右が壊れる前にまた左が壊れる可能性が高い。」
ということで片足分だけパーツをストックすることにしました。

20121025_zero5

SPEEDPLAYユーザーなら、消耗品のクリートとクリートカバー(Keep On Kavers)をストックしておくべきですね。
時間に余裕がある時に、海外通販を送料無料等のキャンペーン時やまとめ買いで賢くストックしましょう。
仲間にSPEEDPLAYユーザーがいれば、まとめ買いで10%OFFなども使えます。

« 消耗品 | トップページ | 2012年10月 まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 消耗品 | トップページ | 2012年10月 まとめ »