フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« きっつー | トップページ | 2012年9月 まとめ »

2012年9月30日 (日)

久しぶりの知多半島

7月には新舞子までなら、あるいは三河湾一周の一環として走りましたが、知多半島を目的地として走ったのは久しぶり。
とはいえ、今日は台風接近による雨が降るまでの半日ライド。
午後からの名古屋の降水確率が80%と言う割には穏やかな朝を迎えました。
「よし、これなら思っていたよりも遠くまで行っても大丈夫そうだ。」
そう思ってスピプロで常滑を目指します。

聚楽園手前でジャンキー帰りの大将と出会う。

知多市に入る手前の信号待ちで後方から追い付いて来たロード乗りさんに挨拶をされ、追い抜かれる。
次の信号で追いつき言葉を交わす。
ジャンキーまで朝練との事。
ん?PINARELLO!
シートチューブに赤く50.1の文字が見えた。DOGMAか!
う〜ん、頑張って追いかけるけど流石に追いつかないなぁ・・・
ジャンキーでもかなり頑張ったけど・・・
まぁ、200mくらいの差で済んだので上出来。
やや追い風だったのか?スピプロでも40km/h弱の巡航が出来た。

まだ時間が早いので、新舞子の休憩所はオープンしていません。
そのままファインブリッジを渡って常滑へ。

なんと!八百善が8月末で閉店していました。

20120930_yaozen1
あの店には似つかわしくない、やけに立派な看板が何枚か。
それによると、新店舗での再開とありますが・・・

看板を外した店舗のシャッターには
20120930_yaozen2
「閉店しました」「移転しません」と殴り書きの紙が何枚も。
こちらの方が八百善らしい。
な〜んか、裏で色々とあったっぽい雰囲気ですな。
美味い、不味いは個人の味覚の問題ですが、サイクリングコース上の話題の店が消えてしまったのは寂しいです。

時間はまだ8時を回ったところ。
天気が気になりますが、上空の風が強く雲の動きは早いものの青空。
「よし、まだ先にける!常滑市街を縦断して美浜町の上野間まで行こう!」
目的は決まりました。

20120930_mitarashi1
ここまで50km弱。往復で100kmには足りない。
ま、そんなもんでしょう。スピプロですし、「わたし、天気も気になります!」

20120930_mitarashi2
いつもの様に2本買って100円。
ごちそうさま。
それにしても、この小さな屋台のお店にはお客さんがひっきりなし。
まるでセーフティーカーが入ったサーキットのピットの様。
次々に地元の人が軽自動車で乗り付けては10本以上を買って出て行きます。

さぁ、戻りましょう。
ん?西の海の向こう側、伊勢湾の方から雨雲が押し寄せてくると思ったのに、北東から回り込む様に暗い雲が上空を覆い始めています。
ん〜、上野間まで足を延ばしたのが凶と出るか?
急いで帰りましょう。
とはいえ、昨日PARISで茶臼山へ行った後なので、足に力が・・・
今朝のジャンキーではDOGMAを追いかけたりしたし・・・
向かい風が一層ペースを落とします。
早く帰りたいよぉ!!!

常滑市街に戻って来ました。
多屋町5丁目にある「大蔵餅」さん
20120930_ookuramochi
なんとロードバイク専用駐輪場が整備されていました。
バイクラックが4台も!
これは次にみんなで来る時には寄らない訳には行かないですよね。
ここまでするお店はなかなかないですよ。

もう少しで新舞子。
頑張れ!
復路のジャンキーはヘロヘロ〜〜〜(^^;
何とか朝倉へ。
知多市役所前でチョット良い事があって少し元気に。
でも、名和まで向かい風。

天白川沿いも思う様に足が回らない。
でも、少しずつでも前には進んでいる。
雨が降る前にたどり着けるかなぁ?
ここまで来る途中にも天気雨で数滴の雨粒がサングラスのレンズに当たって「うわ〜〜、勘弁して!!!!」と。
何とか雨に降られる事なく11時半には帰宅。

後片付けを終えて、外の雨音に気がついたのは12時15分でした。
危なかった。
常滑からの帰り、これから知多半島方面へ向かう人たちが結構いらっしゃいましたが、大丈夫だったのかな?地元の方で帰宅途中ならいいけれど、あの時間から師崎なんか目指していたら大変なことに。


これで9月のサイクリングは終了。
今月は結構走ったぞ。

« きっつー | トップページ | 2012年9月 まとめ »

コメント

ギリギリセーフで雨にやられずに逃げ切りですね(^ ^)
みたらし団子旨そうですね♪僕はコンビニのありきたりの団子だったので、ちゃんとしたみたらし団子が食べたくなりました(笑)
記事中、昨日は茶臼山と有りましたが、僕もその予定でした、突然の用事が入り時間がなくなって諦めましたけどね(泣)
しかし、スピブロでDOGMAに挑むとは、しかもさほど引き離されてない、恐るべし剛脚さんですね(^^;;

>スーパーhiroちゃん
あそこのみたらし団子屋さんは、知多方面へ走りに行くと丁度小腹が空いた頃に到着するのです。
但し、売切れ御免で地元の人たちの大人買いによって10時前には閉店です。
楽しみにしていても出遅れると食べられない。
そんなところもこの団子屋さんの魅力です。

DOGMAさんは平然と流し、僕はシャカリキ。
アップライトなポジションしかとれないスピプロでは、ここぞと言う時にはスーパーhiroちゃんもやる「エアTTハンドル」を使います。
それと追い風。
昨日のジャンキーは追い風で結構楽にスピードが維持できたんですよ。
バイク性能より風です。
風の抵抗さえなければ、ギアレシオの広いスピプロのトップギアで(短時間なら)結構頑張れるんですよ。

ブログ読みました。
早起きすれば雨が降り、晴れていれば寝坊をする。
茶臼山への道は長く険しいですなぁ(笑)
寒くならないうちに行ってらっしゃい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きっつー | トップページ | 2012年9月 まとめ »