フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 京都 #1 | トップページ | 帰省1日目 »

2012年8月 7日 (火)

京都 #2

走っても、走っても、まだまだ続く湖岸道路。
2010年11月に琵琶湖を1周したことがありますが、その時には反時計回りで琵琶湖大橋を渡るショートカット。
彦根から大津まで走ったのは初めてです。
長い、長い、信号が少ないので全然止まれません。
20120805_kyoto13
漸くたどり着いた近江大橋

20120805_kyoto14
この橋を渡ると京都に向かっているなぁ・・・と。

脱水症状、熱中症にならない様に、水分と塩分の補給には気をつけて来ましたが、糖分不足(?)で頭がボ〜〜〜ッ。
足は回るのですが、ハンガーノックの症状かな?
無性に甘いものが食べたくなり、コンビニでチョコレートを買って貪り食う。

この後は国道1号線に入ってちょっと上って下りたらそこは京都府山科。
最後にもうひと頑張り上りがあって、東山隧道を抜ければ京都市街。

20120805_kyoto15
来たよ、京都!

この時点で14時半すぎ。
パンクやメカトラブルもなく、ペダルイ2号さん、鎌太郎君が僕の牽きに付き合ってくれたので順調に走って来れました。
で、ココで鎌太郎君が離脱。
実は夕方に名古屋で「大事な用事」があるそうで、すぐさま輪行で名古屋に戻るのだとか。
今回の京都行きのメインイベントに参加できないのは何とも残念。
今日はどうもありがとう!またね!!

さぁ、この後の予定ですが、18時の集合時間までに回るところがあります。
五条通をだぁ〜〜〜っと西へ。西京極まで走ります。

20120805_kyoto16
着いたのはMoku 2+4

20120805_kyoto17
自転車屋さんです。
アレックスモールトンなどが沢山。
洒落た感じのお店、拘りの作業。
こういったお店を掛かり付けとして大事な愛車と長く付き合うというのもいいですね。

さぁ、また京都の中心部へ戻ります。
180km近くを走り、大量の汗をかいてウェアはじっとり、あるいは白く塩が浮いています。
メインイベント前にサッパリしたいですね。

20120805_kyoto18
地元の人達が通う銭湯「白山湯」へ。
う〜、気持ちイイ〜〜〜〜!!
風呂上がりに銭湯の外で京都の路地裏を吹き抜ける風にあたってボ〜〜〜ッ。

20120805_kyoto19
ひとまず京都駅前へ。
できれば自転車を一時預かり所に預けたかったのですが、20時で閉まってしまうので断念。
自転車に乗って今日の最終目的地へ行くことにしました。

でも、その前にお茶しましょ。
20120805_kyoto20
イノダコーヒで寛ぐ。
(イノダ「コーヒー」ではない)
コーヒーフロート 美味しゅうございました。

さぁ、宴の時間が近づいて来ました。
そろそろ本日のメインイベント会場「堺萬」へ移動です。
といっても自転車でイノダコーヒから数分のところです。

但し、入店前に輪行準備。
そうです。宴が終わればタクシーに積んで京都駅まで移動し、そのまま新幹線に乗れる様に荷造りをしておくのです。
高山での初輪行以来、2度目のパッキング。
今度は全部自分一人で出来ましたよ。

そうこうしている内に今日の宴の参加者達がお店に到着。
「え〜、自転車でここまで来たの〜〜!?」
感心されるよりも、呆れられてました(^^;

さぁ、では堺萬の鱧づくし 参りましょうか!

そして宴の後

20120805_kyoto21
ろうそくの様な京都タワーのライトアップ

20120805_kyoto22

楽しかった!美味しかった!

秋にまた行きますよ!!

« 京都 #1 | トップページ | 帰省1日目 »

コメント

行きは自転車、帰りは新幹線でしたか!
こういう楽しみも出来るんですね。

運動も食生活も充実していますね。

>としプレ
運動を越えて修行に近いハードさ。
でも、達成感は長距離ドライブの比ではないです。

一方、普段の食生活は酷いですよ。
とてもご紹介できない程に(^^;
だから、たまにはこんな贅沢も許されるのです。

まいど、まいどのお付き合いをありがとうございました。なんとなく年間のスケジュールが決まってきたような。楽しい人生ですね。
では、次回はトンちゃんで。

>ペダルイ2号さん
自転車での京都行き
誘って頂きありがとうございました。
往復新幹線だったら、楽しみは半分以下だったでしょう。
鱧が美味しかったのはもちろん、サイクリングを堪能しました。
去年の秋の京都行きとは違ってハードだったかもしれませんが、これはこれで楽しい!
マイ輪行バッグ買おうかな。
前輪だけ外せばいいタイプ。
でも、電車内での置き場所確保を考えるとやっぱり両輪を外すタイプなのかなぁ?

いいなあ、京都♪ 風情があって素敵なところですよね♪
めっちゃ 輪行の旅を満喫していますね♪
僕は両輪外すタイプの輪行袋なのですが 前輪だけ外すタイプに興味があります、なんてったって楽チンそう♪

>スーパーhiroちゃん
輪行の良いところは、片道の事だけ考えて足を延ばせる事。
自走だと200kmといっても半径100km圏内。
それが輪行だと半径200kmとなって一気に行動範囲が広がります。
ゴール地点ではビールが飲めます。
まだ輪行経験は少ないのですが、コレはコレで楽しいですね。

輪行バッグは帰りの電車の車輛や混雑具合で「両輪外し」「前輪外し」を使い分けるのが良いのでしょうね。
混んだ電車で「前輪外し」では置き場所に困ります。
う〜ん、2つ買うのか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都 #1 | トップページ | 帰省1日目 »