フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« Mt.富士ヒルクライム レース | トップページ | 退院しました »

2012年6月10日 (日)

Mt.富士ヒルクライム ダウンヒル・帰り道

ゴール地点の五合目は曇天。
ゴールした後、先発した恵壱さん、ぴよりんさんを探す。
応援バスに乗って五合目まで上がって来た奥さんと一緒にいるぴよりんさんを発見!
(流石に恵壱さんは待ち切れず下山した模様)
今回、ディープリムホイールを投入したぴよりんさん、その効果は大きかった様です。
雑談したり、写真を撮ってもらったり。
と、その時一瞬、雲が切れて明るく暖かな日差しが・・・
一瞬だけでした(T-T)
20120606_mtfuji08

動くのを止めてしまうとカラダが冷えて来ました。
預けておいた下山用の荷物を受取り、下山に備えた格好で後発組の到着を待ちます。
下山スタイルは
・長袖フリース(この上にスタート前まで羽織っていたウインドブレーカーを重ね着)
・冬用フルフィンガーグローブ
・トゥカバー
・使い捨てカイロ
腰から下はヒルクライム時のままなので少々寒いですが、オーバーパンツの様な物を持っていないので止む無く。

20120606_mtfuji07
この方もかなりの好タイムでゴール。
周囲の方から写真攻め、ポーズをとって大サービス。
でも、お陰で寒い中を長時間この格好。ご苦労様です。人気者は辛いね。

待つ事暫し
第12ウェイブスタートの後発組と合流
全員完走です!
20120606_finish

さぁ、麓では恵壱さんが待ちくたびれているでしょう。
未経験の24kmのダウンヒルです。
雨で濡れた路面でスリップダウンしない様に注意しながら、寒さに耐え、ブレーキの掛け続けで握力がなくなります。
20120606_mtfuji09
途中の駐車場で握力回復休憩

路面がキレイで、斜度が比較的緩く、見通しの良いスバルラインは、路面が濡れていなければダウンヒルも面白い。
途中、三合目〜一合目までは気持ちよ〜く降りて来ましたが、麓が近づいたところで雨。
本格的な雨。
上半身はウインドブレーカーのお陰で濡れませんが、お尻が跳ね上げた水でビチョビチョ(T-T)
スタート地点で待っていた恵壱さんと合流し、富士急ハイランド駐車場まで移動。
しかし、ずぶ濡れの自転車は全くブレーキが利かず、メチャメチャ怖かったです。

サンダーバード2号に自転車を積んだら、濡れたまま移動です。
目指すはお風呂。冷えた身体を温めて、乾いた服に着替えたい。
しかし、会場周辺の温泉施設はどこも大混雑しているはず。
我々はかっちゃんの案内で「小山町町民いこいの家 あしがら温泉 」へ。
穴場で空いてましたが、皆さんお腹が空いていたからかあまり長湯せず。
そう、お腹が空いたんです。
ただ、14時になるところでお目当ての桜えびで有名なお店はランチタイム終了。
やむなく、帰路について東名高速道路の富士川サービスエリアで遅い昼食となりました。
20120606_mtfuji10
桜えびづくしの定食で満足満足。

高速道路は渋滞もほとんど無く、会話も弾みます。
大人の遠足は楽しいなぁ〜。
往路とは逆にみんなを送り届け、ペダルイ2号さん邸へ到着。
今回もELYSIONは大活躍でした。
そこからはラボ番しもせさんに自宅まで送ってもらい、無事帰宅。

参加された皆さん、お疲れさまでした。
はじめてのMt.富士ヒルクライム メチャメチャ楽しかったです。

記録的には目標としていた「90分切りが達成(ブロンズ獲得)」と「総合で1000位以内」だった嬉しさと、もう少し頑張れば年齢別順位が100位以内だった悔しさ。
来年も参加したい!
「シルバー(75分切り)」は無理かもしれないけど、80分を切りたい!

« Mt.富士ヒルクライム レース | トップページ | 退院しました »

コメント

お疲れ様でした~。
目標達成と、来年の目標設定おめでとう(?)ございます!

今年はお天気が微妙ですけど、面白いイベントですよね。
お互い来年に向けてがんばりましょう!

さすがにSpeedProTTでないと遭遇は難しいですねw

>おぶ さん
Mt.富士お疲れさまでした。
あまりに大規模なイベントに圧倒され、一緒に参加したメンバーとはぐれない様にするだけで精一杯。
お互い、スピプロに乗っていないのではあそこで偶然の出会いを期待するのは無理がありますね。

タイムトライアルイベントは過去の自分との戦い、同年代との戦いで燃えますね。
来年もエントリー競争に勝って再挑戦したいです。

で、blog読ませて頂きました。
大変な事で・・・
お見舞い申し上げます。
来年のMt.富士はもちろん、今シーズン中の完全復活に向けご自愛下さいませ。

ひさびさに覗いたらPARISのり、しかも…


なにに出ちゃってるんすかwwwww

完走おめでとうございます!

>どらんくさん
ロードバイクに手を出したのは、「自転車でホンダの聖地鈴鹿サーキットを走りたかった。小径折り畳みでも走れると思ったのに、ハンドルがブルホーンというだけで車輛規定にひっかかり出場できなかった。」
この悔しさを晴らす為に「ロードバイクなら文句ないだろ!」という勢いです。
富士山に上ったのは、コチラで悪い仲間に誘われたという成り行きです。

なんか、らしい動機ですねぇ(^-^;)

しかし勢いで素晴らしくいいセレクトですねぇー。


うちは買い換えを余儀なくされました。
次はなににしようか悩み中~(´・ω・`)

>どらんく
本当はPINARELLOのフラッグシップDOGMAを買いたかったのですが、流石に素人の1台目にそれはないだろう?と。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Mt.富士ヒルクライム レース | トップページ | 退院しました »