フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 風に抗い、今日も知多一 | トップページ | 大人の解決法 »

2012年1月 9日 (月)

消耗するモノは他にもある

SPEEDPLAYのクリートが壊れて交換に至ったのは想定外でしたが、想定範囲内で別の消耗品交換をしてきました。
20120109_renew
スプロケとチェーンです。

1万キロを走ると流石にね。
特に僕の様にトルクでパワーを掛けまくる走り方をすれば、たとえ金属でも伸びるし削れる。
納車直後の「ペダルへの踏力がそのままタイヤに伝わる様なダイレクト感」が薄れ、つまりはチェーンやスプロケットの伝達過程が足から伝わる様な違和感が出て来ていました。
バイクを購入したKAMIHAGIで1年、1万キロ点検ということでチェック、交換、調整をしてもらいました。
本当はチェーンリング(ほとんど53Tしか使わないので、53Tだけ)も交換した方が良かったのかもしれませんが、そこまではお店の方からも指摘はなかったのでそこまではせず。

スプロケはギアの組み合わせ変更を試すチャンスでしたが、悩んだ挙げ句やっぱり変えずに12-25T。
11Tが欲しいが、上りに備えて25Tを手放すのは(11-23Tでは)不安。
11-25Tでは中間の繋がりが良くない。
そんな思いがありまして・・・

で、交換したら、「おぉ!コレだよ、コレ、このダイレクト感!!」
スプロケとチェーン交換によるリフレッシュはハッキリと分かります。
気持ちイイ〜〜〜!!

« 風に抗い、今日も知多一 | トップページ | 大人の解決法 »

コメント

年が明けて10日たちましたが
明けましておめでとうございます。
PARISに乗り始めて一年ちょっとですよね?
で、もうスプロとチェーン交換とは・・・。
ワタクシなんぞ去年SRAM REDに
載せ換えしたもの新品同様のままです。。。(汗)

>BUNさん
歯飛びを起こすほどではないのですが、最近はペダルからタイヤへのパワー伝達の間に違和感を感じ始めていました。
最近はチェーンもこまめに洗浄してそれなりの効果は感じているのですが違和感を完全には払拭できず。
これはやはりチェーンの伸びが原因であろうと。

スピプロでもチェーンとスプロケは2回ずつ交換しました。
交換前は歯飛びも起こしていました。
当時は今以上に自転車初心者だったので、「チェーンが伸びる?」「ギアがすり減る?」なんて思ってもいませんでした。
歯飛びの症状を自転車屋さんに相談したら、あっさり「チェーンとギアを交換」と(^^;
だから、PARISでも当然起こりうることだと。

今回、チェーンリングの交換は見送りました。
大きなギアですので、リアほど個々の歯に対する負荷が高くないですから、同時交換は不要でしょう。
スピプロと同じように考えれば、スプロケ2回の交換でフロント1回くらいかな?
フロントトリプルですが、ほぼ99%アウターで走っていますので、
交換するとしたらアウターだけでしょうね。
インナーの2段は摩耗はおろか汚れもほとんどついていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風に抗い、今日も知多一 | トップページ | 大人の解決法 »