フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« Suzuka 4h Enduro(写真) | トップページ | 最後に雨 »

2011年11月20日 (日)

雨上がり必死隊

先週からの週間天気予報では、またしても週末が荒天となる。
しかし、直前金曜日夕方の予報で少し状況が変わり、日曜日は雨が上がって晴れ間が出る?

土曜日は終日雨。朝から雨。夜中まで雨。
土砂降りである。
予報から想像していた以上にたっぷり降った。
ここまで降れば諦めもつくが、これで本当に日曜日に雨が上がるの?
自転車で走れるの?

大将からは「日曜日に知多半島広域農道で波豆(師崎)まで。帰りは伊勢湾側の海沿いを走って内海の「しぼりや」でランチ」というサンデーライドのお誘いを受けているのだが・・・

果たして、日曜日の早朝、外を見ると「ついさっきまで降ってました」という感じで路面は水浸し。
名古屋市昭和区の御器所に7時集合。。。無理!大将にDNSをメール。
そう、僕は濡れたところを走る事が大嫌い。
出先で不意に降られたのなら仕方ないが、家を出る前に濡れるのが分かっている状況で走りには行かない。

tAkEdAの飼育の際には以下の3点に気をつけなければならない。
光に当ててはいけない。
水をかけたり、濡らしてはいけない。
真夜中(12時過ぎ)に食べ物を与えてはいけない。
特に3つめは大事(太るから)

走りたくて仕方がない大将の事だから、僕が同行しなくても走りに行くのだろう。
8時前から日も射して来た。気温も予報より上がりそうだ。
でも、路面は当分乾きそうにない。

10時。
自宅付近の路面がほぼ乾いて来たので、大将を迎撃する事にして出発。
ん?風が強い。この風向きは往路は追い風だけど、復路は向かい風が厳しいぞ(^^;
御器所、笠寺、天白川、名和、ジャンキーストレート、新舞子、常滑、上野間・・・
ブンブン飛ばす。ガシガシ漕ぐ。
多分、そろそろ。。。対向車線に大将の自転車を探す。
ビンゴ!野間駅そばのコンビニで大将を発見!
と思ったらmoriokaさん、恵壱さん、フカヤ君、もりぞう君。
皆さん、ウエットな路面にも関わらず、予定通りに広域農道を走って、「しぼりや」を堪能されたとのこと。
自宅を出て57km地点です。往復すれば100km超になるので、僕も合流して帰路につくことに。

さぁ、向かい風との戦いだ!
恵壱さんが前を引いてくれるので、その背後に着かせてもらう。フカヤ君が僕の後に着く。
向かい風にも関わらず、恵壱さんが得意の高ケイデンスを使って常滑まで良いペースで引いてくれる。
ハイペースながらも追い風で60km程しか走っていない僕には余裕がある。
トレーニングだと思えば向かい風での走りも楽しめる。
ただ、時折強い横風で煽られるのは危ないね。

途中、愛三工業レーシングの選手を含むパーティ(おそらくはファンクラブイベント)の後に着く。
20111120_aisan
新舞子マリンパークで休憩するところまで一緒でした。
盛選手と鈴木選手だったか。

あとはジャンキーストレート、名和、天白川、笠寺、御器所と回って帰宅。
114km也。
知多半島方面へのサイクリングで、往路復路が全く同じコースを折り返してくるというのは珍しい。
でも、風向きによってまるで違う走りになりました。
これからの知多半島は毎回こんな感じかな?

« Suzuka 4h Enduro(写真) | トップページ | 最後に雨 »

コメント

 あの登場の仕方は、へたれた人を宇宙から助けに来た”ウルトラマン”と同じで、格好良いよ。

 実は、ひょっとしたらと期待していたけどね。

今年もあと少し、よろしくお願いします。

>大将
リアタイヤが跳ね上げる飛沫でお尻を濡らしながらの雨上がりの往路
お疲れ様でした。
日曜日の風はこの時期にしてもかなりキツイものでしたね。
新舞子の手前で海沿いに出た途端に浴びた砂混じりの横風は辛かった。
ファインブリッジを越える時、下ハンで上半身を伏せた時に背中を吹き抜ける気流は、若かりし頃にオートバイで高速道路を疾走した時の感覚を思い起こしましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Suzuka 4h Enduro(写真) | トップページ | 最後に雨 »