フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 2011年09月 まとめ | トップページ | なつやすみのにっき »

2011年10月 2日 (日)

ソロ知多一全力疾走

先週に続いて知多半島へ。
知多半島の中央を佐布里池から師崎まで。
広域農道は信号が少なく、路面も広くキレイで、クルマも少ない。
気持ち良く走れる?
いやいや、スタート直後に目の前にそそり立つ一直線の上り。
その後も延々と続くアップダウンは体力を奪ってゆく。
トレーニングにはとても良いコースです。

佐布里池の水の生活館側へ。
今日はソロなのでそのままスタート地点のセブンイレブン知多岡田店へ。
20111002_chita1
手前の交差点「庄太郎東」
初めて佐布里池へ行った時には「ふ〜ん、庄太郎?人の名前が地名に?」と思ったのですが、愛知県にお住まいの方ならご存知だったのかな?
水不足の知多半島へ水をもたらした愛知用水。その発起人の久野庄太郎さんのお名前なのですね。
先日、BSで「愛知用水一直線 ~谷本歩実が歩く112キロ~」が放送されていました。
愛知用水の調整池である佐布里池、愛知池。
用水沿いを自転車で走る事が多く、意外と身近な愛知用水。

マイミクのけんじ!!さんがこの広域農道でのタイムをアップされていました。
> タイム: 01:21:29
> 距離: 39.26 km
> 高度上昇値: 533 m
平均は28.9 km/h!

自分はけんじ!!さんとどれくらい差があるのだろう?
ソロの今回は、このタイムアタックが目的です。

GARMIN EDGE500でラップ計測を行わなかったので、手元の時計でスタート/ゴールの時刻の差から所要時間を求めます。
7:58スタート!

40kmの途中には信号もあります。
走りっ放しと言う訳でもない。
景色が良ければ写真も撮りたい。
途中、彼岸花が群生しているところがあったので、チョット止まって写真撮影(という名の休憩)。
20111002_chita2

赤いの
20111002_chita3

白いの
20111002_chita4

お気に入りのzerorh+のサングラスはブルー系のレンズ。
彼岸花が褪せた変な色に見える。あら、こんなにきれいだったのね。

この後、必死で走りました。
ガンガン踏んで、ガシガシ回して、お〜〜〜りゃ〜〜!!
途中、流石にバテて来て、缶コーヒーで一息。というかスプラッシュチャージ。
この先、佃煮街道の先を上り、ダ〜〜〜ッと駆け下り、その勢いでテェ〜〜〜イ!と上る。
花ひろばを過ぎ、キャベツ畑の丘を越えて最後の上り。
その先に海が見えたら右へ曲がってラストの下り、師崎の交差点へ走り込む。

到着は9:23


7:58スタートで、9:23ゴールということは、1時間25分。

20111002_chita6
「燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな・・・。」


日間賀島がよく見えるぜ。
20111002_chita5

« 2011年09月 まとめ | トップページ | なつやすみのにっき »

コメント

燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな・・・。」
日間賀島がよく見えるぜ。
『な~ちゃって、おじさん!』かな?

ノリピコ曰く、この交差点名は久野庄太郎氏とは関係ない、とのことです・・・?

>ペダルイ2号さん
「なんちゃっておじさん」って、えらい古いものを(笑)

けんじ!!さんの記録から「1時間半を切れたら上出来」と思ってのスタートでしたが、途中までが想定以上のペースで走って来られたのでそのまま走りきってしまいました。
あ~、疲れた。

帰りは海沿い時計回りでしたが、先週と違って追い風ではなく。
それでも下ハン持ってガシガシ。
ジャンキーでも先行する人がいたので、その人と付かず離れず名和までガシガシ。
もがきまくってヘロヘロです。
ま、鈴鹿に向けたトレーニングということにしておきます。


そうでしたか。
愛知用水の中継点である佐布里池ですので、てっきり久野氏の名を地名に残したものかと思いましたが、違いましたか。
それにしても、愛知用水って凄いんですね。
末端は日間賀島にまで届いているとは。

おつかれさまです。

私が挑戦したときのEdge500によると
Elapsed Time: 1:24:07 ですから、
ほとんど変わらないですよ。

tAkEdAさんと協力すれば、30km/hいけそう。

>けんじさん
EDGE500
全然使いこなせていなくて(^^;
5kmのスプリットタイム記録をするだけで、TTや周回走行のストップウォッチとしての使い方が・・・

佐布里池まで行くのに30km近く。
朝は暗く寒い季節になりましたが、頑張って早く出掛ければ、けんじさんたちの練習会にも参加できるかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011年09月 まとめ | トップページ | なつやすみのにっき »