フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 「ほっとけない」じゃないけれど | トップページ | 回復走? »

2011年8月 6日 (土)

ヘロヘロだぁ〜

今月は仕事や遊びで走れる日が少なくなりそうなので、走れる日にはガッツリ走ろう!
20110806_yahagi
先ずは矢作第一ダムの水量調査
実はPARISで矢作第一ダムへ来るのは初めて。
更に奥矢作湖の上流へ。
今までだとこのまま根羽村のじねんじょ亭で食事をして帰って来るところですが、今日は稲武方面へ。
そして更に設楽方面へ。

20110806_nagura
道の駅「アグリステーションなぐら」の案山子達と集合写真。

はい、愛知県の最高峰「茶臼山」へ向かっています。

今日は何処を走ろうか?
この所、瀬戸経由明智村方面が続いていましたので、少し違うところへ。
で、先日、小渡で再会したサイトウさんが向かわれた茶臼山に行ってみようと思い立ったのです。
が、しかし!
MacOS XをLionにアップグレードしたらルートラボが使えない!
(後日、MS Silverlightの再インストールでプラグインエラーが解消。使える様になりました。)
茶臼山高原道路の勾配がどんな具合なのかが分からないまま現地入りです。

うへ!19kmもあるらしい!
走ってみると、最大勾配が8%。いや、9%だ。
ずっと上りっ放しで19km!?コレは結構厳しいぞ(^^;
実際には途中で下って上ってというコースでしたが、それにしても今まで上った坂で一番長いのかな?

20110806_mautain
標高が1000mを越えて、山を登っている!って感じに。

20110806_1237m
自宅から茶臼山まで、丁度100kmでした。

20110806_lift_2
茶臼山は愛知県唯一のスキー場でもある。

時間は11時を回ったところ。
レストハウスで昼食をとろうとしたら、入れ替わりで店を出る自転車乗りの団体さん。
「tAkEdAさん!」
「へ?」
どこかで会った様な?サングラスを外していたので直ぐに分からず。
スーパーhiroちゃん!
なんとまぁ、先日は西の二ノ瀬でお会いしたばかりでしたが、今日は東の茶臼山。

時間が合わずご一緒は出来ませんでした。
残念。今度は事前に日時場所を決めて一緒に走りましょう。

で、食事を終えて帰る訳です。
100km。往復で200km。
5月に彦根へ行った時に記録した最長不倒距離200km。
彦根の時にはあまりアップダウンもなく、気候も良かったのです。
今日は茶臼山を上った疲れと夏の暑さによるダメージ。
かな〜り厳しかったです。
特に平戸橋から自宅までの最後の25kmはヘロヘロでしたよ。
いやぁ、タフなサイクリングでした。
お疲れ>俺


« 「ほっとけない」じゃないけれど | トップページ | 回復走? »

コメント

愛知県最高峰お疲れさまです。
FRLは最大勾配10%はNGですが
9%はOKです。
すんません・・・他人事で(笑)

>BUNさん
はい。9%は、FRL規格ギリギリのコースです(^^;

一部下りがあるとはいえ、距離が長くて辛かったです。
途中、「標高1109m」なんて表示があると自転車を立てかけて写真を撮ったりして、足をついて、一息入れて。

自工会土日稼働の影響でしょうか?
茶臼山高原道路を走る自転車は前後になく。
時折クルマやバイクが追い抜いて行く程度で、孤独なチャレンジとなりました。

同じあぐりステーションから行って来ました。
今日は走っている人に何人か会いましたよ。
あのコースもきついですね。
割と勾配あるし長いしで大変でした。

でも高原道路は下り過ぎてしまって勿体無い
気持ちで辛いですね。

せっかく上ったのに下ってしまってまた上るなんて。

こんばんわ♪昨日は偶然の出会いに驚きでした^^
ホントに 西の二之瀬の次は東の茶臼山で出会うとは♪
恐るべし!Flat Road Lovers!!^^
しっかし  tAkEdAさんは自走なのですよね 凄いです! ロングの中に茶臼山なんて^^;
僕等は どんぐりの里いなぶまでトランポのズルです^^;
今回は ちょうど入れ替わりだったので時間が合わず ホントに少ししかお話しできずに残念でしたが 次回はぜひご一緒したいです♪僕も自走で頑張ります^^;

>恵壱さん
初茶臼山は厳しかった。
折角上ったのに途中で下ってしまうルートはもったいないのと同時に、帰りにも上りがあると言う事で。
気温が低くて長距離を走ろうとすると、必然的にこんなコースになってしまうんですね。

>スーパーhiroちゃん
声を掛けて頂いた時は、上り切ってグッタリ。
アタマがいつもにも増して働いていないところへ完全に不意をつかれて「え?何?誰?」

平地の暑い区間をクーラーの効いたクルマで移動するというのは、夏のサイクリングを楽しむ手段として良いですね。
でも、僕の小さなクルマにロードバイクを積むのはとても大変。
なので、止む無く自走なんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ほっとけない」じゃないけれど | トップページ | 回復走? »