フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« Breakthrough | トップページ | DNS »

2011年5月23日 (月)

スピプロ後継モデル

日曜日は11時前からどしゃぶり。
降水確率をみて「午前中なら走れるだろう」と出掛け、降られた方も多いのでは?

天気の悪い日は自転車屋さんが混雑します。
カトーサイクルも賑わっていましたよ。

20110523_x27h1

店頭にはSPEED PRO TTの後継車Vector X27hが。

20110523_x27h2
20110523_x27h4
晩年のスピプロもそうなのですが、Vブレーキがロード系ミニベロに似つかわしくなく、トラベルエージエントで引きしろを稼ぐ取り回しが不格好で好きじゃない。

20110523_x27h3
折り畳み部分は各世代で随分変わっていますが、最新のこのパーツ。
正直、スマートさに欠けますね。
もちろん、フレーム形状を含めて剛性は上がっているとは思いますが。

と、2006年モデルオーナー目線で自分のモデルが一番カッコイイと思っているのですが、最近全然乗れていません。

3時過ぎには天候も回復して道路も乾き、自転車で走る事も可能に。
Vectorを見たことで愛車スピプロに久しぶりに乗ってみる事に。
Tシャツ、Gパン、ノーヘル、ノーグラブで5kmあまりの距離をのんびりとママチャリペース。

うわっ!何だこのポジションは!?
本当にこのバイクでロードバイク乗りの皆さんと一緒に100km以上を走っていたの?
カラダがすっかりロードバイクに慣れてしまっています。
スピプロからロードバイクの時よりも違和感が。

« Breakthrough | トップページ | DNS »

コメント

我が子が一番可愛いですよねw
2008年ユーザーのわたしは、2008年が一番だと思っています(´ー`)

ロードと比べるとポジションはビックリするくらい違いますね。
これはこれで楽で良いとは思いますがw

雨に降られた者です。
膝故障なのに千万町坂とか大丈夫かと思われますが、
少しだけ光明が見え始めたところです。
それも実はDahonでヒルクライムした事によりますが・・・
違う車種に乗れば分かる事もあると言う事ですね。

> おぶさん
イヤーモデルで毎年微妙に仕様が異なっている。
時が経つとただでさえマイナー規格のパーツが供給されなくなってメンテナンスが難しくなって来るのが悩みの種です。
久しぶりのスピプロは、まるで子供用の自転車に乗っているかの様でした。


>恵壱さん
実は、「土曜日の勢いで更なるタイム更新を!」と日曜日も早朝出発して二之瀬に行ったのです。
タイムは前日と全く同じ。
23分切りはまぐれではない事が確認されましたが、さぁ帰ろうかと思った時にポツリポツリ。
この時点で8時。
雨雲を振り切る様に名古屋に向かって全力で走って無事帰宅。
シャワーから出たら外がシャワーの様な土砂降り。
危なかったぁ。

今のコンディションでスピプロでの二之瀬アタックをしたらどれくらいのタイムが?
興味あるところです。

↑↑↑
私も興味深々。
次回は是非スピプロで!!
タダチュラを上回るタイムで奴を
ギャフンと言わしてやって下さい。

>BUNさん
以前にもどこかに書きましたが、この5月はかつてなく体重が増えておりまして(^^;
それが筋肉ではなく体脂肪であることが体脂肪率の増加からも確認されております。
こんな状態でスピプロでアタックをしても平凡なタイムしか出ないか?
タダチュラさんには遠く及ばないでしょう。
そんな中で出したロードバイクのベストタイム。
これは一体?
実はこの差がロードバイクと小径車の違いなのかもしれません。

一方、スピプロでのベストタイム24分04秒を記録した昨年10月は、秋の朝練と毎週の二之瀬アタックで体重を絞り、筋力アップした状態でした。
今、あの頃のコンディションならばロードバイクでの22分切りも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Breakthrough | トップページ | DNS »