フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 超ハードトレーニングコース誕生!? | トップページ | 平田、二之瀬、ガーコちゃん »

2011年3月26日 (土)

晴れ ところにより 雪

あまり行った事のない名古屋の北方面
正確には北東にあたる、瀬戸やその先の岐阜を攻略しよう。
今月上旬にいっこくもんさんと行ったルートを参考に、ひとりで出掛けました。
但し、瀬戸までは天白川沿いではなく、岩崎城、長久手の広い道路を走ります。
そして戸越峠へは向かわずに、前回は下って来た雨沢を上ります。
二之瀬峠同様に雨沢もタイムアタックポイントです。

> 上品野口バス停から6.2km
> 県境を越えて左手にドコモの電波塔があるところがゴール

二之瀬より道が広くてキレイ。
距離はあまり違いませんが、平均斜度が緩いのか?「比較的」楽に上れました。
初の計時で20分28秒という記録でした。
もう少し頑張れば20分は切れそうですが、速い人は15〜18分ですとぉ〜?
20110326_amasawa

今日は三国山や戸越峠へは向かいません。
距離を稼ぎたかったので、そのままR363を明智方面へ行くつもりでした。
アップダウンを繰り返しますが、だんだん足先が痺れて来ました。
シューズのワイヤーを強く締めすぎたかな?
なんて思っていたら、電光掲示板に「気温1度」の表示!
家を出る時にはまだ寒かったのでてウェアはウインドブレイクを着ましたが、シューズカバーはして来ませんでした。
メッシュ部分からの冷気で足が痺れていたのですね。
でも、もう少し我慢して峠を越えれば、明智あたりはそんなに寒くはないだろう。などと考えて走っていると・・・
晴れてはいますが、白いものが舞い始めました。
ユ、ユキだ!!マジ?
狛犬まで進んでも雪が舞っています。
あまりの足の寒さに溜らず狛犬の先のコンビニへ逃げ込みます。
20110326_snow

降雪が酷くなる気配だったので、明智方面行きは諦めます。
狛犬まで戻り、R419を一気に走り抜けて帰って来ました。
今日って雪が降る程に気温が下がる予報でしたっけ?
自宅からわずか50kmの場所で雪に降られるとは想像もしていませんでしたよ。
早く本格的な春になってくれませんかね?
今日のルートそのものは、とても気持ち良く走れました。

20110326_map


« 超ハードトレーニングコース誕生!? | トップページ | 平田、二之瀬、ガーコちゃん »

コメント

雪はきついですねー。
早く暖かくなって気持ちよく奥三河方面を走れるようになるとよいですね。
ちなみに私は新舞子まで行きましたが、猛烈な風のため往路の天白川堤防上は40km/h巡航(普段は30km/h巡航出来ない貧脚)、そして復路は・・・・死にました。

 雨沢タイムアタック
もうやっちゃったんですね
 私も4月になったら、30分切り目指して行きます
その時は是非よろしくお願いします

ここのところの急な冷え込みで、
前日の雨は山間部で雪でした。
稲武でも雪景色でしたから岐阜県方面は当然雪でしょう。
今回の400kmは雪と寒さとついでに知多の強風と
きつ過ぎる状況で力尽きました。

雨沢TTもしてみたいですなあ。膝治ったらですけど。

>sumiさん
土曜日は風が強かったですね。
出掛けにベランダに干しておいたシーツは風で物干竿に絡み付き、止めておいた洗濯バサミは弾けて階下へ落ちていました。
風の吹きさらしになるコースでの自転車は辛いですね。
天白川の緑区辺りの堤防でしょうか?
状況が目に浮かびます。
R363、R419は以外にも風の影響をほとんど受けず。
とはいえ、アップダウンもありますし、雪から逃げる為にR419は上り下り関係なく踏みまくりでパンパン。
お陰で今日は足が全然回りませんでした。

>いっこくもんさん
雨沢上りは、丁度1年前に「東濃フォンド」で走って以来でした。
あの時はスピプロでしたし、二之瀬に通う前でしたから、峠は相当にキツかったと憶えています。
冬の知多半島でのFRL活動で山登りの筋肉が消えてしまった割には今回の上りをあまり苦にしなかったのは、ひとえにPARISのお陰です。

二之瀬でも雨沢でもお声掛け頂ければお供しますよ。

>恵壱さん
なかなか春が来ませんねぇ。
岐阜県の山中とはいえ、自宅から自走50km圏内での降雪というのは驚きましたよ。
名古屋市内の天気予報しか見ていなかったのは失敗でした。
まさかシューズカバーが必要な気温になるとは・・・

あの雪の中、風の中を400kmも走っていたというのだから感心するやら呆れるやら。
とにかく、ブルペお疲れさまでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超ハードトレーニングコース誕生!? | トップページ | 平田、二之瀬、ガーコちゃん »