フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« ゆるゆる遠州ロングライド その後 | トップページ | 晴れ ところにより 雪 »

2011年3月21日 (月)

超ハードトレーニングコース誕生!?

3月20日に「名二環」が開通しました。
先の開通前イベントで走って実感したのですが、今回の開通部分はアップダウンが激しいのです。
それでもある程度の速度で走る自動車専用道ですから、トンネルや高架橋でアップダウンをそれなりに押さえてあるはず。
しかし、その名二環と並行して走る国道302号線は一般道と平面交差する必要があるし、いくつものトンネルを掘る予算はありません。
その結果、今回の開通区間である天白区の原から緑区の大高までのおよそ10kmは、大高緑地などの丘陵地帯(?)の起伏に沿って造られているのです。
今日の夜にクルマで走ってみたのですが、ここを自転車で走ったらきっとスゴいハードなトレーニングになりますよ。

クルマで走っただけでもかなりのアップダウンを感じます。
というか、水平区間が全くないのです。
常に上っているか下っているかのどちらかなのです。
そのハードさは、きっと知多の広域農道などの比ではないでしょう。

今度の週末には是非PARISでアタックしてみたい!
GARMINでログを取ってアップダウンのグラフを見てみたい!
舗装仕立ての真っ黒なアスファルトを可能な限りのスピードで駆け上がりたい!
交差点がいくつもあって信号待ちに引っかかるけれど、上りで消耗したカラダは信号待ちをありがたく感じることでしょう。

« ゆるゆる遠州ロングライド その後 | トップページ | 晴れ ところにより 雪 »

コメント

僕もせっかく302号沿いに住んでるんだから
車の少ない早朝トレーニングで走ってみようかな(^◇^)
その前に朝寝坊の癖を治さねば・・・・・・

>らぼ番しもせ
そう、そうなんだ。
朝練にいいかな?って。
春分の日が過ぎて、朝もだいぶ早い時間から明るくなって来たしね。
一本道の往復コースだから、時間やコンディションに合わせて折り返し地点を自由に決められる。
難点は本線上は道路と防音壁が続くだけで、休憩する場所やお店が一切ない事くらい。
ドリンクはボトルにしっかり入れておく必要がありそうだよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆるゆる遠州ロングライド その後 | トップページ | 晴れ ところにより 雪 »