フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

« 正月3が日のポタリング(1) | トップページ | 正月3が日のポタリング(3) »

2011年1月 6日 (木)

正月3が日のポタリング(2)

1月2日 成田・印旛沼
千葉県内で初詣といえば、成田山新勝寺です。
初詣に向かうクルマの渋滞や人混みを見物しに成田方面へ行ってみることにしました。
成田への最短ルートは小さな丘をいくつか越えて行くために結構な運動量になります。

三が日はクルマが少なくて自転車でも走りやすいのですが、成田山が近づくに連れてノロノロ走るクルマの列に追いつきました。
その脇をスイスイ走るスピプロ。
そして渋滞の先頭に追いつくとそこは成田駅。
JRと京成の駅に挟まれた狭い駅前のその先にある駐車場の空きを待つクルマ。
参道にあふれる参拝客。
ふぇ~、ご苦労様です。


僕は参拝する気はないので、休憩もせずにここで折り返しますが、歩道にある花壇に気がつきました。
20110102_nanohana
なんと!菜の花(千葉県花)が咲いてます!

房総半島の南端は冬でも花が咲く温暖な地ですが、県中央の成田で正月に菜の花とはね。

帰りは少し遠回りをして佐倉市街から印旛沼へ向かいます。
印旛沼・新川のサイクリングコースは、以前の帰省レポートでも書きましたね。
京成佐倉駅からは3kmほどの距離にある「佐倉ふるさと広場」。

20110102_fusha
千葉県中央部のサイクリストのブログで良く目にする風車のある公園です。

ここからは印旛沼のサイクリングコースを八千代市方面へ。
印旛沼から新川に変わり「道の駅やちよ」辺りまでの区間は舗装が荒れていて小径車で走るのは少々ストレスが溜まりますが、財政の厳しい八千代市には再舗装する予算はないのでしょうね。
夏の帰省時にご一緒した「じて吉サイクリング」の練習コースがこの区間を避けて農道へ回避しているのも頷けます。
あ、でも「道の駅やちよ」から市民会館付近までの左岸はきれいに整備されています。

« 正月3が日のポタリング(1) | トップページ | 正月3が日のポタリング(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月3が日のポタリング(1) | トップページ | 正月3が日のポタリング(3) »